\ フォローしてね /

2パターン!小松菜の切り方

カルシウムたっぷりで栄養豊富な小松菜は積極的に食べたい食品のひとつですよね。こちらでは、小松菜の切り方を2種類紹介します。

小松菜の洗い方

STEP1:根元を切り落とす

小松菜の根元をそろえてまな板の上に置き、根元を5ミリほど切り落とします。

STEP2:水の中で洗う

洗い桶やボールに水を張り、小松菜を根元から入れ、根元を開いてばらけるように洗います。

先に根元を切り落とすことで根元が開きやすくなり、泥汚れが落ちやすくなります。

ざく切りの仕方

STEP1:まな板の上に置く

小松菜の根元をそろえてまな板の上に置きます。

STEP2:根元のほうから切る

根元のほうから等間隔で切ります。

STEP3:出来上がり

出来上がりです。炒め物やお浸しに使います。

みじん切りの切り方

STEP1:まな板の上に置く

小松菜の根元をそろえてまな板の上に置きます。

STEP2:茎を切る

根元のほうから1センチ間隔で切ります。

STEP3:葉を切る

葉の部分を丸めるようにつかみ、1センチ間隔に切ります。

STEP4:葉の向きを変えて切る

葉の部分は向きを変えて端からもう一度細かく切ります。

STEP5:出来上がり

出来上がりです。チャーハンや汁物に使います。

おわりに

小松菜は切って水けをとると冷凍保存もできます。また、アクもなく色もきれいな便利な野菜です。

たくさん活用しておいしいお料理を作りましょう。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。