\ フォローしてね /

ロゼワインに合う、ベーコン入りアボカドディップの作り方

ロゼワインは、白よりコクがあり、赤よりサッパリしているのが特徴です。今回は、そんなロゼワインに合う、コクはあるけれど赤に合わせるほどでもないという、ほどよいコクのあるアボカドディップをご紹介します。

このレシピは、飲みたいと思った時に「すぐ作れるもの」ということで作ったのが始まりです。

材料(2人分)

  • アボカド    1/2個
  • クリームチーズ 1~2個
  • ベーコン    2枚
  • フランスパン  薄切りにしたもの6~8枚(好みでクラッカーでもOKです)
  • 塩、コショウ  少量

作り方(調理時間:5~10分)

STEP1:ベーコンを炒める

細切りにしたベーコンを、サラダ油かオリーブ油でカリカリになるまで炒めます、

STEP2:アボカドとクリームチーズをまぜる

アボカドは縦半分に切り、種を取り、スプーンで実をくりぬいてボウルに入れます。クリームチーズも同じボウルに入れたら、フォークなどでつぶしながら混ぜ合わせます。

どちらもやわらかいので、フォークでカンタンにつぶせます。

STEP3:ベーコンをまぜる

さましたカリカリベーコンを、2のアボカドとクリームチーズに入れ、混ぜ合わせます。

ベーコンの塩分によって味が変わってくるので、味をみながら好みで塩を足し、味を整え、コショウも好みで少々加えます。

STEP4:パンに添えてできあがり!

上手に作るためのポイント

ポイントは、良く熟れたアボカドを選ぶだけです!これでおいしいディップになるかどうかが決まりますので、よく注意して選んでみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。