1. 料理
    2. トマトソースでペンネを茹でてお手軽!ミートソースのペンネグラタンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    トマトソースでペンネを茹でてお手軽!ミートソースのペンネグラタンの作り方

    ミートソースを作るついでに、そのままソースでペンネを茹でて手軽に作れる、ペンネグラタンの作り方をご紹介します。

    材料(1人分)

    • ペンネ・・・1人分(約100g)
    • 豚挽き肉・・・20g
    • 玉ねぎ・・・半個
    • トマト缶・・・1缶の半量(200g)
    • 水・・・200cc(トマト缶と同量)
    • オイスターソース・・・小さじ1/2
    • ウスターソース・・・小さじ1/2
    • トマトケチャップ・・・小さじ1
    • プロセスチーズ・・・2切れ
    • オリーブオイル・・・適宜
    • にんにく(チューブ)・・・適宜
    • 粉チーズ・・・適宜
    • パセリ・・・適宜
    • 塩胡椒・・・適宜

    作り方(調理時間:15分+規定の茹で時間)

    STEP1:玉ねぎを切る

    玉ねぎは、みじん切りにしておきます。

    STEP2:挽き肉を炒める

    油を入れた鍋に、にんにく、挽き肉を入れ塩胡椒をし、中火で1~2分程度軽く炒めます。

    挽き肉の塊が出来ないように、手早くかき混ぜながら全体の色が変わったらOKです

    STEP3:玉ねぎを入れ、さらに炒める

    玉ねぎを入れて、中火でさらに3~4分程度炒めます。

    玉ねぎの色が少し透き通るまでよく挽き肉の油を馴染ませながら炒めます。

    STEP4:トマト缶を入れる

    トマト缶と水を入れて、トマトを軽く潰すような要領でかき混ぜます。

    全体が馴染んだらOKです。目安は1分程度で、あまりこの段階で煮詰めないようにします。

    STEP5:水とペンネを入れ、茹でる

    水とペンネを入れて軽く混ぜ、中火フタをしてパッケージで規定の茹で時間トマトソースの水分で茹でます

    途中、鍋底にペンネがくっつかないように時折フタをあけかき混ぜながら茹でます。

    煮詰まってしまうようであれば水分を少量ずつ足し、様子を見ながら規定の茹で時間の間は水分にある程度ペンネが浸かっている状態を保ちます

    STEP6:フタをあけ、さらに煮詰める

    規定の茹で時間が経過したら、フタを開けてさらに水分を飛ばすように中火で煮詰ながら、調味料(オイスターソース、ウスターソース、トマトケチャップ)を入れて味を調えます。目安は約3~4分程度です。

    STEP7:耐熱容器に盛りつける

    耐熱容器に、ペンネを盛りつけてプロセスチーズをのせ、パン粉、チーズの順で全体に振り入れます。

    STEP8:焼く

    トースター等で焼き目を付けます。

    軽くプロセスチーズが溶けて、焼き目がついたらOKです。所要時間の目安は約3分程度です。

    STEP9:完成!

    取り出して、仕上げにパセリをたっぷり振って完成です!

    おわりに

    ペンネを別茹でせずに、ミートソースを作る手順の中でそのまま茹でて一緒に仕上げることができ、とても手軽に作れます。もちろん、ペンネ以外のショートパスタでも応用できますよ。

    ソースとの絡みが別茹でするよりも良くなって美味しく仕上がります。ぜひ、お試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人