1. 料理
    2. 自宅で作れる!めんたいこ入りチーズもんじゃの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    自宅で作れる!めんたいこ入りチーズもんじゃの作り方

    もんじゃ焼きは外で食べるものだと思っていませんか?実は家でも作れます。そこで著者の作っためんたいこ入りチーズもんじゃのレシピをご紹介します。

    材料(1人前)

    • キャベツ:1/4個
    • 水:350cc
    • 小麦粉:大匙2杯
    • ソース(著者はお好み焼きソースを利用):大匙3杯
    • てんかす:適量
    • めんたいこ:1/2腹
    • スライスチーズ:1枚

    用意するもの

    • ホットプレート
    • へら
    • ボール
    • 菜箸
    • おたま

    めんたいこ入りチーズもんじゃの作り方のレシピ(時間:21分)

    STEP1 :キャベツを切る(時間:4分)

    キャベツを小さくみじん切りに切ります。

    STEP2:ボールに材料を入れる(時間:2分)

    水、小麦、ソースをボールに入れて菜箸で混ぜだまがなくなったら、キャベツを入れます。焼く直前にてんかすを入れて混ぜておきます。

    STEP3:キャベツを焼く(時間:5分)

    おたまで汁をとらないようにキャベツを出し、中火で熱したホットプレートで焼きます。普通に野菜炒めを炒めるように炒めて大丈夫です。著者はこの時、ボリュームを出すためおもちを細かく切って入れました。

    てんかすは取り出す時入っていても入ってなくてもいいです。
    焦げ付くなど心配な方は油を引いてから焼いてください。

    STEP4:汁を入れる(時間:8分)

    キャベツがしんなりしてきたら、へらを使って土手を作ります。その中央に汁を流しいれます。

    土手は丸く作っていきますが、汁が土手から出ないように作るのがポイントです。

    STEP5:チーズと明太子を入れる(時間:2分)

    焦げ目が裏についてきたら全体を混ぜてチーズと明太子を入れ、混ぜたらできあがりです。

    美味しく仕上げるためのコツ

    散らばらないようにすることです。

    できるだけ中央に集めるようにキャベツなどを中央に集めておくと散らばりません。

    オススメの食べ方

    焼き目が美味しいので焼いた底を食べることをオススメします。

    焼き目がまだない場合は、へらにもんじゃ焼きをくっつけ

    ジューっと

    へらを押し付けると焼き目ができます。

    おわりに

    家でもんじゃ焼きなんてできるの?と半信半疑で作ってみましたが、ホットプレートさえあれば簡単に作ることができたので驚いています。まだ1度もホットプレートでもんじゃ焼きを作ったことがない方是非作ってみてはいかがでしょうか。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人