1. 料理
    2. サクサク!アスパラのかき揚げ風天ぷらの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    サクサク!アスパラのかき揚げ風天ぷらの作り方

    アスパラを薄切りにして、かき揚げ風の天ぷらを揚げました!薄切りにしているので、すぐ火が通りますし、薄切りが重なっているので、アスパラの食感を楽しみながらいただくことができます!

    ここではサクサク!アスパラのかき揚げ風天ぷらの作り方を紹介します。

    材料(3人分)

    • アスパラ・・・7~8本
    • 大根おろし用の大根・・・3cm
    • 醤油・・・適量
    • 揚げ油(サラダ油)・・・適量

    天ぷら衣

    • 薄力粉・・・50g
    • 片栗粉orコーンスターチ・・・10g
    • 水・・・90cc

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:アスパラを切る

    アスパラはすその部分を2cmカットするか、ピーラーで皮をむくように削り、1cm幅の斜め薄切りにします。

    STEP2:天ぷら粉につける

    天ぷら衣の材料をボウルに合わせ作ります。そこへSTEP1で切ったアスパラを加えます。

    STEP3:揚げる

    鍋にサラダ油を入れて170度くらいに熱します。そこへアスパラを4~5本つまんで油の中へ入れます。

    油の温度の目安としては、天ぷら衣を2~3滴、油の中へ落とし、落ちた衣がなべの底に付くか付かないかで浮き上がってくれば170~180度です。

    STEP4:大根おろしを作る

    大根は皮をむいて、おろし金ですります。すり下ろしたら、ぎゅーっと汁をしぼります。器に盛り、お醤油や麺つゆをかけます。

    STEP5:完成!

    カリっと揚がったアスパラを器に盛り、大根おろしにお醤油をかけたものを、まん中におきました!完成です。

    上手に作るためのポイント

    衣をつけて揚げるとき、弱火にすると天ぷらがベタベタするので、火は弱くならないように気をつけましょう。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人