\ フォローしてね /

白菜でかさ増し!牛切り落としを使った肉豆腐の作り方

節約料理では、なかなかお目にかかれない牛肉ですが、やっぱりたまには食べたいですよね。

スーパーで特売の機会が多い牛切り落としと、白菜を使う事でボリュームをだして、お肉の量は少なめでも充分満足できる肉豆腐の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 牛肉切り落とし・・・150g
  • 白菜・・・4~5枚
  • 木綿豆腐・・・半丁
  • オイスターソース・・・小さじ1
  • しょうゆ(あれば出汁醤油)・・・小さじ1
  • 味噌・・・小さじ2
  • 水・・・150cc
  • 塩胡椒・・・適宜

作り方(調理時間:約10分)

STEP1:材料を切る

白菜は食べやすい大きさに(3~4cm程度)ざく切りにします。

白菜を使うことで牛肉の量を減らしてもボリューム感が出ます。
さらに、白菜に肉の旨みが染みこむので美味しく仕上がります。

豆腐は手で5~6等分程度にざっくり分け、牛切り落としに塩胡椒をします。

STEP2:鍋に水と調味料を入れる

鍋に、水とオイスターソース、だし醤油、味噌を溶き入れ火を中火につけます。

STEP3:材料を鍋に入れる

調味料が水に溶けたら、牛肉、白菜、豆腐を鍋に入れます。

STEP4:フタをして煮込む

材料を入れ、軽く肉をかき混ぜて鍋底に焦げ付かないように確認したら、フタをして中火で約5分程度煮込みます。

STEP5:フタを開けてさらに煮詰める

フタを開けて、さらに煮詰めます。

この段階で、すでに火が通り食べられる状態です。白菜の食感と煮込み具合により、お好みで時間は調整してください。今回の場合は、中火で約3分程度煮詰めました。白菜に程よく味が染み込み、まだ少し食感が残る程度です。

完成!

器に盛りつけて完成です。

おわりに

今回は敢えて肉豆腐では一般的な甘味を調味料に加えていません。白菜に肉の旨みが染みこんだ素材の甘味のおかげで、お肉が少なめでも充分満足出来る味に仕上がっています。

節約とはいえ、美味しい!と満足できるものが食べたいですよね。ぜひ、お勧めです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。