\ フォローしてね /

節約レシピ!冷ご飯せんべいの作り方

冷蔵庫の中で固くなった冷やご飯や、子供の食べ残しご飯を捨ててしまうことはありますよね。半端な冷やご飯があったら捨てずにおやつにリメイクしましょう。残ったご飯をおやつにすることで、子供のおやつ代の節約になります。

ここでは冷やご飯を使ったお米せんべいの作り方を紹介します。

材料(1人分)

  • 冷やご飯:半膳
  • いりごま:適量
  • 青のり:適量
  • しょう油:小さじ1/5くらい

作り方(調理時間:8分)

STEP1:器に材料を全部入れる

器に材料を全部入れます。

しょう油を入れ過ぎるとご飯がまとまりにくいので風味づけ程度でよいです。

STEP2:混ぜる

軽く混ぜます。

STEP3:ご飯をクッキングシートの上にのせる

ご飯をクッキングシートの上の載せます。

ご飯の量が多いと焼きムラが出来るので半膳で1枚作るくらいが適量です。

STEP4:ご飯を押し広げる

ご飯の上にもう一枚クッキングシートをのせ掌でご飯を押し広げます。

直径15cmくらいの円形にします。

STEP5:レンジで加熱する

下にクッキングシートを敷いたままレンジに入れ加熱します。

500wで5分を目安に、600wだと少し短めにしてください。

加熱しすぎると焦げるので目を離さないでください。

STEP6:完成

うっすら焦げ目が付けば出来上がりです。

さいごに

捨てるはずのご飯が美味しいせんべいに生まれ変わるので感激です。食が細いお子様のおやつとしても安心して食べさせられますね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。