1. 料理
    2. 家庭料理の定番!太刀魚の煮付けの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    家庭料理の定番!太刀魚の煮付けの作り方

    白身のやわらかくてふわっと上品な太刀魚の美味しい煮付け方をまとめてみました。小骨が多いのが気になるところですが、その身はとても美味しいのでぜひお試しください。

    材料(3人分)

    • 太刀魚  3切れ
    • しょうゆ 50cc
    • みりん  50cc
    • 料理酒  150cc
    • 水    200cc
    • しょうが  少々
    この分量は煮汁がやや多めに出来上がります。煮汁の出来上がり量はお好みで、やや全体に少なくしていただいてもかまいません。

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:煮汁を作ります

    太刀魚が重ならないように入る大きさの鍋(フライパン)を用意し、煮汁を作ります。しょうがはスライスでも、細く千切りでもお好みで切ってください。太刀魚以外の材料をすべて鍋(フライパン)に入れ、沸騰させます。

    STEP2:太刀魚を入れます

    沸騰している煮汁の中に、重ならないようにして太刀魚を並べて入れます。

    STEP3:煮付けます

    落し蓋をして7~8分中火で煮ます。途中で裏返すことはしません。鍋(フライパン)を傾けて、煮汁をお玉ですくって太刀魚にかけるようにします。

    落し蓋は、太刀魚の身を傷つけないように、アルミホイルに穴をあけたものを使うと簡単です。

    上手に作るためのポイント

    太刀魚には、銀色に光るきれいな皮があります。スーパーなどで買ってくるときにも、皮が身がふっくらしっかりしていて銀色の皮に光沢のあるものを選ぶようにするのがコツです。

    調理時に取り扱うときは、その皮をはがしてしまわないように注意しましょう。著者の出来上がり写真は皮がはがれたところが多く、少々残念な仕上がりになってしまいました。

    さいごに

    美味しいけれど小骨が気になるという方は、調理にひと手間かけてみてください。わかりやすい方法を紹介しているサイトがありましたので、参考にしてみてください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人