1. 料理
    2. 肉なしでも美味しい!朝マック風チーズ月見マフィンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    肉なしでも美味しい!朝マック風チーズ月見マフィンの作り方

    節約とはいえ、美味しい!笑顔で会話が弾むメニューを楽しみたいですよね。

    市販のイングリッシュマフィンを使って肉なしでも充分!朝マック風のメニューが楽しめるレシピをご紹介します。

    材料(作りやすい分量)

    • イングリッシュマフィン・・・1個
    • 玉子・・・1個
    • プロセスチーズ・・・1~2切れ
    • 胡椒・・・適宜
    • クレイジーソルト・・・適宜
    • 油・・・適宜
    • 水・・・10cc程度の少量

    クレイジーソルトがない場合は、塩胡椒でも充分美味しく頂けますが、より「らしさ」を求めると、あった方がより美味しく仕上がります。

    クレイジーソルトはミニサイズ(30g)ですと約200円で市販されていますので、ぜひお持ちになると、他にも手軽に本格的な味に仕上げられて、安くても満足感が出て勧めです。

    作り方(調理時間:約5分)

    STEP1:イングリッシュマフィンを2つに割る

    マフィンの切れ目に沿って、真ん中に切れ目を入れ2つに割ります。

    包丁は使わずに、手でざっくり裂くような感覚で内側の表面を粗くしたほうが、より美味しく仕上がります。

    STEP2:イングリッシュマフィンを焼く

    マフィンの上に、クレイジーソルト(または岩塩など)を振りかけ、トースター等で焼き目を付けます。目安は約3分です。

    STEP3:目玉焼きを作る

    よく熱したフライパンに油を引き玉子を入れ、胡椒、クレイジーソルトを振ります。

    玉子は一旦ボウル等に割り、横からそっとすべらせるようにフライパンに入れると、広がりにくく黄身が盛り上がり、きれいに仕上がります。

    玉子は焦げないように適宜火力を調整しながら中火~弱火で、白身が少しカリッとなる程度までしっかり焼きます。目安は約2~3分です。

    STEP4:目玉焼きを裏返しチーズをのせる

    目玉焼きを裏返して焼き、チーズを上にのせます。さらに、胡椒、クレイジーソルトを振ります。

    裏側の焼き時間の目安は約2~3分ですが、表面を焼いた時間より若干短めで、しっかり白身が固まってフライパンから離れるようになればOKです。

    STEP5:フタをして蒸し焼きにする

    水(10cc程度の少量)を入れて中火にし、フタをして水が蒸発するまで、軽く蒸し焼きにします。

    水が蒸発し、チーズが半分とろりとしたらOKです。ほんの少し約1分以内で蒸発しますので、手際よく作業しましょう。焼きすぎると中の黄身に完全に火が通ってしまいます。

    水を入れる際、蒸気が出ますので火傷に注意してください。

    完成!

    玉子をイングリッシュマフィンに挟んで完成です!

    少し溶けたチーズと玉子の相性が抜群で、お肉なしでも充分美味しく仕上がります。

    おわりに

    子供に、ねだられる機会の多いファーストフード。1個100円~と手頃ではありますが、家族総出の外出時にとなると、セットメニューや追加メニューやらで、案外出費がかさみますよね。

    こちらのレシピでお安く、しかも美味しく仕上げて4個250円前後!自宅で朝マック風が楽しめて、お子様にも喜ばれそうですね。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人