\ フォローしてね /

シンプル!チンゲン菜と豆腐の炒め和えの作り方

食材のうまみをそのまま活かして、あっさりな味付けで仕上げた料理なので、おかずだけで満腹に頂けます。

こちらでは、チンゲン菜と豆腐の炒めあえの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • チンゲン菜…2束
  • 島豆腐(木綿豆腐でもOK)…1パック
  • 鶏がらスープの素…小さじ1/2
  • 料理酒…大さじ1
  • ごま油…少々
  • おろしにんにく…少々
  • 塩・コショー…少々
  • 味の素…少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:チンゲン菜を切って洗う

チンゲン菜を切って、洗って水気を切る。

STEP2:豆腐を切る

豆腐を切っておきます。

豆腐の水切りをしないでください。

STEP3:豆腐を炒める

豆腐両面に焼き色がつくまで炒めて、お皿にとっておきます。

お皿の豆腐から水分が出ますが、それも料理に使います。

STEP4:チンゲン菜を炒める

チンゲン菜を炒めて、しんなりして来たらお酒をふりかけて、鶏がらスープの素、塩、味の素、おろしにんにくで味付けをします。

STEP5:炒めておいた豆腐を加える

お皿にとっておいた豆腐を加えて炒め合わせます。

とっておいた豆腐の水分も加えてください。

STEP6:完成!

仕上げに、ごま油とコショーをふりかけて出来上がりです。

上手に作るポイント

豆腐とチンゲン菜を別々に調理して最後に合わせるのがポイントです。

ご飯にかけても美味しくいただけますよ。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。