\ フォローしてね /

オトナ味!赤ワイン入りいちごジャムの作り方

赤ワインを加えた、ちょっぴりオトナ味のイチゴジャムです。バルサミコ酢も入れることで更に味に深みを出しています。

ちょっとの工夫で、まるで本格パティシエの味のよう。ぜひ、お試しください!

材料

  • イチゴ(小さめを推奨)・・・ヘタを取った状態で300g
  • 砂糖・・・80g
  • 赤ワイン・・・50㏄
  • バルサミコ酢・・・大さじ1
砂糖は今回余ってたヨーグルトに添付されてる顆粒砂糖を使用しました。

作り方(調理時間:約60分)

STEP1:イチゴの下準備

イチゴを洗って、水気を拭き取り、ヘタを切り落とします。

鍋(ルクルーゼなど、厚めのホーロー鍋を推奨)にイチゴと砂糖を入れ、混ぜ合わせ、30分ほど放置します。

STEP2:30分煮る

鍋にバルサミコ酢と赤ワインを加えて火にかけ、沸騰したら弱火で混ぜながら30分煮ます。焦げないように鍋底から優しく混ぜてください。

STEP3:器に移す

熱いうちに器に移してください。

保存する場合は煮沸したガラス瓶に入れて密封し、冷蔵庫で保存してください。

上手に作るためのポイント

混ぜるときはイチゴをつぶさないように優しく混ぜてください。

さいごに

ヨーグルト、バニラアイス、パンケーキなどにかけて食べるのがオススメです。

トップの写真ではワッフルにマスカルポーネとともに添えました。ジャムのさわやかな甘酸っぱさとクリーミなマスカルポーネの風味が絶妙にマッチして本当に美味しいですよ。

チョコレートにも合うので、ビターチョコに添えて食べても美味しいです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。