1. 料理
    2. 残っても大丈夫!たこ焼きの残り物を冷凍保存する方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    残っても大丈夫!たこ焼きの残り物を冷凍保存する方法

    たこ焼きパーティーをして残ってしまった時や、買って来ても食べきれなかった時には、冷蔵庫で保存したりもしますが、すぐに食べきる予定がない方は、冷凍保存してみてはいかがでしょうか。

    用意するもの

    • 残ったたこ焼き
    • フリーザーバッグ

    たこ焼きの残り物を冷凍保存する方法

    STEP1: たこ焼きを袋に入れる

    たこ焼きをフリーザーバッグに入れます。

    STEP2: 空気を抜きながら、チャックを閉める

    空気を抜きながらチャックを閉めます。

    STEP3: 急速冷凍し保存する

    金属トレー、または冷凍庫の金属部分に直接乗せて、急速冷凍し保存します。

    冷凍保存期間は、約2~3週間です。日が経つにつれ冷凍庫の臭いが移りやすくなりますので、早めに食べきるようにしましょう。

    解凍方法

    解凍の仕方は、凍ったままレンジで加熱してそのままお召し上がりになれます。また、冷蔵庫で自然解凍後、オーブントースターなどで温めても良いでしょう。

    ソースやマヨネーズのついていないものは、冷凍のまま素揚げにしてもカリっと仕上がって美味しく味わえます。

    おわりに

    残り物のたこ焼きも冷凍保存しておけば、食べたい時にサッと温めて食べる事が出来て便利ですね。

    大量ストックされる方にも、おすすめな保存法です。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人