\ フォローしてね /

手巻き寿司を鮭ワサビマヨの具材で作る方法

おにぎりの具材用に作った鮭ワサビマヨを酢飯で食べたら美味かもしれない……と思い、チャレンジしてみました!想像していた通り~ほんのり香るワサビが美味しい手巻き寿司が出来あがりました!

ここでは手巻き寿司を鮭ワサビマヨの具材で作る方法を紹介します。

材料(6人分)

酢飯

  • 白いご飯・・・1合
  • すし酢・・・大さじ2

具材

  • キュウリ・・・1/2本
  • 〔A〕鮭フレーク・・・大さじ2
  • 〔A〕マヨネーズ・・・大さじ2
  • 〔A〕チューブのワサビ・・・1.5cm
  • 焼き海苔(手巻き寿司用でもOK)・・・3枚

作り方(調理時間:30分)

STEP1:酢飯を作る

温かいご飯を用意し、すし酢を回しかけたら、切るように混ぜ合わせます。うちわ等で、あおいで粗熱をとります。

冷たいご飯だと酢が染みこまないので、冷ご飯のときは必ずレンジで加熱するなどしましょう。

STEP2:具材を調理する

鮭とマヨネーズ、ワサビを器に入れ、丁寧に混ぜましょう。

キュウリは5~6cmの長さの細切りにする。

STEP3:海苔の上に酢飯をのせる

1/2にカットした海苔をまな板の上に乗せ、STEP1の酢飯を海苔の左側の角の斜め下に大さじ2ほどのせます。

STEP4:具材をのせる

STEP3にキュウリ、鮭ワサビマヨを小さじ2くらいのせます。

STEP5:巻く

左側から具を軽く押さえて巻き、巻き終わりを軽く押さえながら器に盛ります。

STEP6:完成!

お好みの器に盛り、醤油を添えます。完成です。

上手に作るためのポイント

酢飯を盛りすぎてしまうと、海苔で巻くときに具がはみ出てしまうので、量は少なめにしましょう。

さいごに

鮭ワサビマヨの手巻き寿司、いかがでしょうか?お刺身が無いときでも鮭フレークで手巻き寿司が作れますので、節約にもつながりますね!

お子さんが召し上がるときはワサビは抜いて作ってください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。