1. 料理
    2. 野菜たっぷり!鶏つくねと根菜の和風シチューの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    野菜たっぷり!鶏つくねと根菜の和風シチューの作り方

    鶏つくねを使った、野菜たっぷりなシチューをご紹介します。

    材料(4人分)

    • 鶏ひき肉・・・250g
    • 長ネギ・・・約5cm
    • 生姜・・・少々
    • ごぼう・・・1本(約120g)
    • 人参・・・1本(約120g)
    • レンコン・・・小2本(約120g)
    • じゃがいも・・・小2個(約120g)
    • 豆乳・・・400cc
    • 酒・・・大さじ1
    • 塩・・・ひとつまみ
    • 片栗粉(つくね用)・・・小さじ2
    • 片栗粉(とろみ用)・・・大さじ1
    • サラダ油・・・適量
    • 鶏ガラスープの素・・・小さじ2
    • しょう油・・・大さじ2

    作り方(調理時間:約40分)

    STEP1:根菜を切る

    ごぼう、人参、レンコン、じゃがいもは皮を剥いて、小さめの乱切りにします。

    STEP2:ごぼう、レンコン、じゃがいもを水につける

    ごぼうとレンコンは水または酢水につけてアクをぬきます。じゃがいもは変色を予防するために、水につけておきます。

    酢水につける場合は、水200ccに対して酢小さじ1の割合で酢水を作ります。栄養分が逃げてしまうので、ごぼうやレンコンは5分程度、じゃがいもは10分程度でザルにあげておきます。

    STEP3:長ネギを刻み、生姜をすりおろす

    長ネギはみじん切りにします。生姜はすりおろしておきます。

    STEP4:つくねの材料を混ぜる

    ボールに鶏ひき肉、長ネギ、生姜、酒、塩、片栗粉を入れ、よく混ぜ合わせます。

    STEP5:つくねを成形する

    つくねの材料を直径3~4cmの円盤型に成形します。

    手に水やサラダ油をつけて成形すると、手にくっつきません。

    STEP6:つくねを焼く

    フライパンにサラダ油を熱し、つくねを両面焦げ目がつくように焼き、取り出しておきます。

    STEP7:ごぼう、人参、レンコンを炒める

    フライパンにサラダ油を足し、ごぼう、人参、レンコンを入れて、中火で2~3分炒めます。

    STEP8:ごぼう、人参、レンコンを蒸し焼きにする

    フライパンに水を200ccぐらい入れ、蓋をして、弱火で5分ぐらい蒸し焼きにします。

    STEP9:じゃがいもを入れ、さらに蒸す

    フライパンに、じゃがいもを入れ、再び蓋をして、根菜が柔らかくなるまで7~8分ぐらい蒸します。

    じゃがいもは煮崩れしないように後から入れています。途中で、水がなくなったら、少しずつ足して下さい。

    STEP10:豆乳と調味料、つくねを入れる

    フライパンに豆乳を入れ、温まってきたら、鶏ガラスープの素としょう油、つくねを入れます。グツグツしてきたら、水でといた片栗粉を入れ、とろみがついたら火をとめて、完成です。

    さいごに

    豆乳に鶏と根菜の味がでて、びっくりするぐらい美味しくなります。使う野菜は冷蔵庫の残り物やお好みで、いろいろと入れて下さいね。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人