1. 趣味
    2. レースリボンを添えて華やかホワイトデー仕様!箱状のモノのラッピング方法

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    レースリボンを添えて華やかホワイトデー仕様!箱状のモノのラッピング方法

    バレンタインのお返し、男性から女性へ贈るホワイトデーのプレゼントに、ほんのひと手間加えるだけで華やかさがアップするラッピング方法をご紹介します。

    ラッピング前に準備するもの

    今回は、箱入りのものをラッピングしたいと思います。箱の大きさに合わせて以下のものをご用意ください。

    用意するもの

    • ラッピングペーパー:1枚
    • リボン:1本
    • レースリボン:1本
    • 両面テープ:20~30cmぐらい

    ラッピングペーパーの目安のサイズ

    ラッピングペーパーはあらかじめ上に箱を置き、上下の幅が箱の厚みに対して半分以上から2/3程度になるようにカットしておきます。

    左側の幅は箱の中心より少々右にくる程度、右側の中心部より少々左寄りになるようにカットしておきます。

    レースリボンを添えるラッピングの方法

    STEP1:左側を合わせる

    ラッピングペーパーの左側を箱の中心より少々右になるように合わせ、箱の縁を押さえるようにして折り目をつけていきます。

    STEP2:右側も合わせる

    同様に、右側も箱の縁を押さえるようにしながら折り目をつけていきます。

    STEP3:両面テープを貼る

    右側を一度開き、ペーパーの端に裏側から両面テープを貼ります。

    STEP4:レースリボンを貼る

    両面テープを貼った位置にレースリボンを貼っていきます。表から見たときに、レースリボンの柄がバランスよく見えるように調整して貼ってください。

    STEP5:箱に被せて留める

    再びペーパーを箱に被せ、両面テープを貼った部分を押さえて留めます。

    STEP6:上下を三角に折る

    上下の開いている口を下から三角に内側へ折ります。

    上も同様に折り、反対側の上下も同じように折ります。左側も同じように上下を三角に折ります。

    角がずれたり緩んでいると汚く見えてしまいますので、角をしっかり折り込んでください。

    STEP7:テープで留める

    最初に下を折り込み、次に上を被せるように折って、テープで留めます。

    反対側の開いている口のほうも同様に、STEP6~7を行ってください。

    このようになります。

    STEP8:リボンを上部から垂直に回す

    リボンを箱の角から10~20cmはみ出るように押さえ、垂直に下へ回し、ぐるりと1周回していきます。

    STEP9:角で結ぶ

    巻き始めた角の位置でしっかり結びます。

    角で結ぶことでリボンの緩みができにくくなり、綺麗に結べます。

    STEP10:リボンを結んで完成!

    角の位置でリボンを結び、お好みの位置までリボンをずらしてバランスを整えたら完成です。

    綺麗に仕上げるポイント

    • ペーパーの角をしっかり折る
    • リボンを角でしっかり結んでずらす

    この2点が綺麗に仕上げるポイントです。

    ペーパーやリボンの選び方は、ペーパーに使われている色のリボンを使ったり、同系色、反対色などでコーディネートすると失敗しにくいです。

    おわりに

    比較的簡単にできるラッピングですので、シールやカードなどを添えて華やかさをアップすれば印象も変わってきます。

    素敵なラッピングで、きっと喜んでもらえると思いますよ!ぜひ試してみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ