\ フォローしてね /

もしかしたら得するかも!?一戸建ての家でトイレが詰まったときに業者にお願いする方法

トイレが詰まってしまったときに、自分の家に対処できるものがないときありますよね。また、直接業者さんにお願いするとお金もかかります。筆者が行った業者さんに対処をお願いする方法をご紹介します。

詰まりが起きたときの状況

子どもがオムツに便をしたので、その便をトイレに流した直後に詰まりが発生しました。

平日の昼間でしたが、子どもが風邪を引いていて外出できず、家にトイレ用のすっぽんもありませんでした。

対処の手順

STEP1:家を建てた建設会社に連絡

筆者はマイホームを建てて2年目でした。家を建て終わっても定期的に点検に来てくれる会社でしたので、電話をし事情を説明しました。

STEP2:建設会社の提携先の業者に連絡

建設会社の方が、その会社の提携先の業者に連絡をしてくれ、その業者さんから筆者に電話がかかってきて、状況を聞いてくれました。

STEP3:業者の方が来てくれて修理

その後、業者の方が来てくれ、すっぽんで対処してくれました。何回かすっぽんで行うと詰まりは解消されました。原因は便と一緒に誤って流してしまったおしりふきでした。

時間と費用

建設会社を通し、その提携先ということ、特に部品等の交換がなかったことでお金はかかりませんでした。

その後、建設会社の方に聞いた所、会社を通さずに、自分で業者にお願いするとすっぽんで直すだけでも、出張費を取られるということでした。

ただし、時間はすこしかかり、建設会社に連絡してから家に来るまで2時間ほど待ちました。提携先の業者さんが他の外回りの仕事に出ているからということでした。

他の部品をとりかえたりするとお金が発生するかもしれません。

結果を踏まえての予防策

まず、すっぽんを用意しました。そして、トイレで子どもの便の処理をするときはおしりふきなど他の物を流さないように慎重になりました。

また、すっぽんでは対処できない詰まりが起きたときのために、すぐに依頼を頼めるように建設会社の電話番号も登録しました。

おわりに

まずは、詰まらないように細心の注意を払うことです。筆者もまさか、おしりふきだけでトイレが詰まるなんて思いませんでした。

また、トイレに限らず家のことで不具合が出たら、慌てずにまずは建設会社に相談してみるといいかもしれません。

(photo by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。