1. 料理
    2. お惣菜で手軽に作ろう!水菜&チキンバーガーの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お惣菜で手軽に作ろう!水菜&チキンバーガーの作り方

    ハンバーガーに入れる野菜といえばピクルスかレタスが定番ですが、水菜をタップリ入れて、さっぱり美味しい!水菜入りチキンバーガーのご紹介です。

    材料(2人分)

    • ハンバーガー用バンズ・・・2個
    • チキンフライ(市販品)・・・2個
    • 水菜・・・1袋
    • マヨネーズ・・・適宜
    • 胡椒・・・適宜
    • クレイジーソルト(あれば、お好みで)・・・適宜
    手軽に作れるように、チキンは市販品を利用しています。スーパー等の総菜コーナーで手頃なものをバンズと一緒に購入しました。骨なしチキンと明記されているもの(大抵の場合、胸肉)を用意しましょう。

    作り方(調理時間:約5分)

    STEP1:バンズとチキンを温める

    バンズとチキンをトースター等で温めます。

    チキンは、電子レンジよりもバンズと一緒にトースター等で温めたほうが、表面がパリッと美味しく仕上がります。焼き時間は目安として約3~4分ですが、すでにそのまま食べられる市販品を使っていますので、お好みで調整してください。

    STEP2:水菜を洗う

    水菜を約2~3cm程度のざく切りにし、流水でよく洗い水気を切ります。

    STEP3:水菜と塩胡椒等を和える

    水菜をボウルに移し、塩胡椒で味をととのえます。お好みで、クレイジーソルトまたはハーブなどを入れても良いでしょう。

    この段階で、マヨネーズはあえて入れていません。お好みですが、和えずに仕上げに入れたほうが、さっぱり頂けると思います。

    STEP4:材料をバンズに挟む

    バンズに、チキン、水菜、マヨネーズの順で盛りつけて挟みます。

    水菜は、一度にたくさん入れすぎると食べにくくなります。お好みで1つかみ程度、バンズとのバランスで調整してください。

    STEP5:完成!

    お皿に盛りつけて完成です。

    水菜はタップリ1袋分用意して、バンズに入れて残った分はサラダとして一緒に食べましょう!

    おわりに

    市販品のチキンを使っているので手軽にできます!手軽ではあるけれど、自家製に比べると少し油っぽい市販品のチキンも、水菜をタップリ挟むことで、さっぱりとして美味しく頂けます。

    同時に付け合わせのサラダも1品出来るので、おすすめです。ぜひお試しください!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人