\ フォローしてね /

リビングの不快なにおいを解決する方法

外から家に入ると、なんとなく独特の臭いがする時ってありますよね。しかも自分の家はよく分からないのですが、他人の家に行くとなんとなく臭う事って多くないですか?自分の家って、慣れてしまっていてあまり気が付きにくいんですよね。

そんな臭いの対策方法(リビング)をご紹介します。

どのくらい臭いか確かめる

どのくらい臭いか確かめる為に、自分自身は子供と公園に2時間言った後に嗅いでみました。すると、なんとなく足の裏のような変なにおいがしています。自分だけでは分からないので、何でも言い合う事の出来る親友に来てもらい、本当のことをいうという約束でリビングの臭いチェックをしてもらいました。すると、筆者同様、少し足の裏の臭いがするとのことでした。

時期は真冬でした。

臭いの原因を突き止める

ソファー

一番怪しいのがみんなが座っているソファー、しかし臭いを嗅いでみるとそんな強い刺激臭はしません。

カーペット

その次に怪しいのが臭いであろう靴下が接しているカーペットです。臭いを嗅いでみると、結構臭いところもありました。

フローリング

カーペット同様、嗅いでみると結構臭うところもありました。特に飲み物などをこぼした後によく拭いてなかったのか、テーブルの下が臭いました。

壁や天井

これらは全く問題ありませんでした。

臭いの原因を改善する

上の原因として主だったのが、床と床に敷いてあるものでした。なので徹底的にカーペット及びフローリングを清掃する事にしました。

床の清掃方法

STEP1 カーペットはコインランドリーで

カーペットは自分の家では洗えないので、近所のコインランドリーにて洗いました。いつもは2週間以上放置していた時が多かったのですが、今度からは10日に1度洗う事に決めました。

STEP2 念入りに掃除機掛け

カーペットを取ったら、念入りに掃除機をかけます。掃除機は基本的に毎日かけているのですが、これだけでは不十分だったようです。

STEP3 フローリングは消毒用エタノールで

中途半端なものでやりたくなかったので、薬局にて500ml1,200円くらいで売っている消毒用エタノールを床に吹きかけてタオルで念入りにふき取りました。

改善したか確認

全て終了したら先ほどの友人を呼んで再度確認です。その結果は、見事パーフェクト!全くしなくなったとのことです。筆者宅の場合は、なんと筆者の足の臭いがリビングの生活臭となっていたようです。それほど臭いとは自分では思っていないのですが、これも慣れてしまってわからないのでしょう。分からないって本当に怖いですね。

消臭の頻度、タイミング

消臭の頻度としては、週に一度週末に行うようにしました。週に一度のペースで行うと、以後それほど臭う事はなくなりました。

消臭に必要な道具

掃除機をかけた後に、濡れぞうきんを片手に、消毒用エタノールをプッシュしながらふき取るようにします。

その他、リビングの消臭で注意すること

リビングでは足の臭いのほかに、子供たちがジュースや菓子類などをこぼす事も臭いの原因になります。なので、子供たちが何か飲んだり食べたりする際には、その都度濡れた雑巾で周辺を拭くように心がけています。

おわりに

生活臭はどの家にお邪魔してもあるような気がします。その臭いがなんとなくいいものなのか、耐え難い悪臭なのかはその家に住んでいる貴方次第!という事になります。筆者も何となく不快なにおいがしていたので、思い切って改善してみたところ、劇的に良くなって本当に良かったと思っていますが、気が付かないで放置していたら、今頃「足の裏屋敷」という不名誉な名前を付けられていたかもしれません。どうぞ改善を。

(photo by amanaimages)

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。