1. 料理
    2. ほうれん草たっぷりニョッキ風のクリームソース仕立ての作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ほうれん草たっぷりニョッキ風のクリームソース仕立ての作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    本日は、ほうれん草をふんだんに使った結果、ニョッキというよりはニョッキ風になってしまったのですが、とてもおいしいクリーム仕立ての作り方をご紹介いたします。

    材料(4人分)

    • ほうれん草…1束(本格的ニョッキの場合は10g)
    • じゃがいも…250g
    • 強力粉…150g
    • 卵…1個
    • 塩…小さじ1/2
    • 牛乳…100ml
    • 生クリーム…100ml
    • バター…10g
    • パルメザンチーズ…20g

    作り方

    STEP1:じゃがいもをゆでる

    じゃがいもは、表面を軽く洗って、頭までひたる水から茹でます。約5分で沸騰しますので、中火にしてさらに35分間ゆでます。

    STEP2:ほうれん草をゆでる

    ほうれん草は沸騰した鍋で中火で約7分ゆでます。

    STEP3:じゃがいものマッシュをつくる

    じゃがいもがゆで上がったら、水で冷やします。

    皮を簡単にするりとむいて、フォークやマッシャーで潰します。

    マッシャーがなくてうまくつぶせない時は拳骨でぐりぐり潰しましょう。

    STEP4:ほうれん草を刻む

    まず、水であくと熱を取りましょう。

    まな板にそろえて、赤い部分(根っこ)を切り落としましょう。

    普段だと細かく切りますが、本日はほうれん草を主役にしましたので1cm位に切り刻んでいきました。

    STEP5:ニョッキをつくる

    マッシャーポテトのボウルに強力粉、ほうれん草、卵、塩を混ぜて粘りが出るまで手で揉んでしまいます。耳たぶ位の柔らかさになったら、強力粉を手に付けながら直径2cm位に整形します。

    STEP6:ニョッキをゆでる

    ニョッキを沸騰した鍋に投入していきます。浮いてきたらゆで上がりです。

    STEP7:ソースを仕立てる

    大きめのフライパンにバター、チーズ、牛乳、生クリームを入れて軽く沸騰したら、ゆで上がったニョッキを入れます。

    このようになっていますが、味は抜群です。

    STEP7:完成

    かなり、ほうれん草がでしゃばっていますが、ちょうどいい柔らかさに仕上がりました。

    おわりに

    ほうれん草が目立ちますが、じゃがいももクリームミルクも、チーズもバターもそれぞれの良さを発揮しました。正しいニョッキ(棒で伸ばして粉を振る)とは異なりますが、おいしくいただきました。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人