\ フォローしてね /

キッチンペーパーでコーヒーフィルターの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

うっかりコーヒーフィルターを買い忘れた時にキッチンペーパーを利用してフィルターを作ってみたら、十分に機能を果たしてくれて助かった経験があります。そこで、筆者が作ったコーヒーフィルターの作り方をご紹介します。

必要なもの

  • キッチンペーパー
比較的安価なキッチンペーパーでOKです。

方法

STEP1:三角形に折る

三角形に折ります。

STEP2:左右を折る

左右の鋭角の部分を中央に向かって重なるように折ります。

STEP3:上部を開く

上部の三角形の部分を手前と向こう側に折り、開きます。

完成

コップのような形が出来上がりました。これをコーヒーメーカーにセットして粉を入れればいつものようにコーヒーを作ることができます。

注意点

出来上がりのカップの開き口がコーヒーメーカーより少し小さい場合があるので、粉を入れる際にこぼさないように気をつけてください。

おわりに

この方法を知っておくとフィルターがなくてもコーヒーブレイクを断念しなくてすみます。折り紙を折る感覚で誰にでも簡単にできるので、ぜひお試しください。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。