\ フォローしてね /

だしの味をたっぷりと!大根の鰹節煮の作り方

使う食材は、シンプルに大根のみ。昆布出汁と鰹節で煮た和風だしを活かしたシンプルな煮物のご紹介です。

材料(2人分)

  • 大根・・・半分
  • 鰹節・・・20g
  • しょうゆ・・・小さじ1/2
  • 炒め油・・・適宜
  • 昆布出汁・・・250cc
参考サイト:簡単&便利な万能だし「昆布水」の作り方
今回は、こちらでご紹介している昆布水を昆布出汁として使用しています。

作り方(調理時間:約40~60分)

STEP1:大根を切る

大根は皮をむき、縦半分に切ったあと約3~5cm程度の乱切りにします。

STEP2:大根を軽く炒める

鍋に油を入れ、大根を中火で軽く炒めます。油が全体に回る程度でOKです。

STEP3:昆布出汁を入れ煮る

昆布出汁と、しょうゆを入れてフタをして中火で沸騰するまで煮ます。

STEP4:フタをずらして更に煮る

沸騰したら、フタを少しずらして更に煮ます。

火加減はやや弱めにし、穏やかに水面が波打つような状態でコトコトとじっくり煮ます。所要時間の目安は約20~25分程度で、煮汁が1/3程度になったらOKです。

STEP5:鰹節を入れて更に煮る

鰹節を入れてフタをあけて更に同様に煮ます。

煮汁が殆ど無くなるまで煮ます。所要時間の目安は15~20分程度です。

STEP6:火を止めフタをして蒸らす

煮汁が殆どなくなったら、火をとめ鰹節の固まった部分を取り除き、

フタをして火を止め、五徳の上で鍋が冷めるまでゆっくり蒸らします。

もしこの段階で、まだ大根が固いと感じるようであれば再度水を少し足しながら火を入れて、お好みの固さに調整して下さい。

完成!

器に盛りつけて完成です。

おわりに

とてもシンプルに出汁の風味を味わえる、ほんのり薄味の煮物です。最初は薄い味付けに感じますが、食べてるうちに、じんわり身体に馴染むような、そんな味わいです。

食べた瞬間に感じるガツンとした旨さとはまたひと味違うすっきりとした味で素材の味を感じられます。ぜひ、お試し下さい。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。