1. 料理
    2. 重ね方がポイント!新タマネギと紫キャベツの重ね煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    重ね方がポイント!新タマネギと紫キャベツの重ね煮の作り方

    新タマネギを使った煮物です。新タマネギを重ねて煮ることによって甘みが引き立ちます。

    今回は紫キャベツを使いましたので色が付きました。

    材料(2人分)

    • 新タマネギ・・・1個
    • 紫キャベツ・・・150グラム
    • 塩・・・少々
    • 醤油・・・少々

    作り方(調理時間:25分)

    STEP1:タマネギをタジン鍋に入れる

    薄切りにしたタマネギをタジン鍋に平らになるように入れます。

    STEP2:タマネギの葉を入れる

    タマネギの上にひと口サイズにざく切りしたタマネギの葉を重ねて入れます。

    タマネギの葉がついているものでしたら、葉の部分も使います。

    STEP3:紫キャベツを入れる

    太めに千切りにした紫キャベツをタマネギの葉の上に重ねます。その上に塩を1つまみ入れます。

    STEP4:煮る

    蓋をして火にかけて、弱火で15分くらい煮ます。

    STEP5:味付けをして完成!

    鍋の蓋をあけ、中身をかき混ぜます。そして、醤油を1まわし入れれば出来上がりです。

    味見をして必要があれば醤油を足してください。

    上手に作るためのポイント

    重ね方がポイントですので、タマネギを下に入れ、紫キャベツはタマネギを覆いかぶせるように入れてください。この重ね方を間違えると味が大きく違います。

    最後に塩を1つまみ入れることもポイントです。この塩でも味が大きく変化します。自然塩を使うことをおすすめします。

    さいごに

    体に優しいおいしい料理です。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人