\ フォローしてね /

しっとり濃厚!こだわりの「ガトーショコラ」の作り方

ガトーショコラって、子どもから大人まで大好きなケーキですよね。簡単な作り方もあるけど、ちょっと手間をかけると濃厚で、どっしりとしたケーキが出来上がります。

筆者が昔とても料理の得意な方から教わって以来、何度も作っているガトーショコラのレシピを紹介します。

材料(直径18cm丸型1個分)

  • チョコレート・・・200g
  • バター・・・90g
  • 薄力粉・・・80g
  • 卵・・・5個
  • 砂糖・・・130g
  • 粉砂糖(飾り用)・・・適量
チョコレートをクーベルスイートチョコレート、バターをよつ葉バターにすると、より高級感がある仕上がりになります。

作り方(調理時間:焼き時間含めて1時間半)

STEP1:チョコレートを刻みます

チョコレートを包丁などを使って細かく刻みます。湯せんにかけるためです。できればバターも小さく切ると溶かしやすいです。

チョコは洗いにくいので、筆者はよく牛乳パックなどを使用しています。

STEP2:湯せんにかける

チョコレートとバターを湯せんにかけます。たまに混ぜて、サラサラになるまでかけておきましょう。

お湯が入らないように注意です!

STEP3:卵の準備

卵を卵白と卵黄に分けます。

STEP4:卵白を泡立てます

STEP3で分けた卵の卵白を泡立ててメレンゲを作ります。

画像のように、ボウルを傾けると楽に全体を泡立てることができます。

メレンゲは角がしっかり立つくらいまで泡だてましょう。

同時にここでオーブンを190度に予熱します。

STEP5:卵黄を泡立てます

STEP3で分けた卵黄を少し白っぽくなるまで泡立てます。

STEP6:砂糖を入れます

STEP5の泡立てた卵黄に砂糖を振るいながら入れます。その後約3分ほど混ぜます。

STEP7:溶かしたチョコとバターを加えます

STEP5の中に、STEP2で溶かしたチョコとバターを加えます。加えたらゴムベラで色が均一になるまで混ぜます。

STEP8:薄力粉を入れます

ふるいながら薄力粉を入れ、さっくりと混ぜます。

STEP9:メレンゲを加える

STEP4で作ったメレンゲを加えます。

この時なるべく泡をつぶさないよう、混ぜすぎないようにしましょう。

STEP10:型に入れて焼く

型に入れたあと、20cm上から型を落として空気を抜きます。そしてオーブンで50分焼きます。

串で刺して、焼けていない生地が串についてこなければ出来上がりです。冷めてから粉砂糖をふるいます。

半焼きだったら、アルミホイル(焦がさないため)をかぶせてもう10分焼きます。

上手に作るためのポイント

  • メレンゲを放置する時間を、なるべく短縮する
  • どの混ぜる過程でも、全体が均一に混ざるようにする

この2つができたら、美味しいだけでなくとても美しい断面になります!

さいごに

どっしりした大きめのガトーショコラなので、1/8カットでもボリュームがありますよ。

大人からお子さんまで喜ばれるケーキなので、ぜひつくってみてください!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。