\ フォローしてね /

生まれ変わった住空間!リノベーションマンションの基礎知識

近年、好立地でありながら、新築物件を購入するよりも比較的リーズナブルな価格で、しかも個性的でおしゃれな空間を手に入れられるリノベーションマンションに注目が集まっています。

ここでは、リノベーションマンションの基礎知識についてご説明します。

本記事は、ノムコムのご協力により、2013年に執筆されたものです。

リノベーションとは?

リノベーションとは、従来の中古マンションの古さ、設備の耐久性などのマイナスイメージを払拭し、クオリティを上げ、価値ある中古マンションに再生することです。

リフォームとの違い

リフォームは間取りを大きく変えることなく、壁紙などの内装を変更したり、設備機器を新しくするなどの部分的な修繕工事のことをいいます。

それに対し「リノベーション」は、表面的な内装だけでなく、間取りの変更から給排水管の交換など、基本的な性能も高めるための改修工事をすることを意味します。

時を経ることで建物は古びていきますが、リノベーションによって新たな価値を与え、魅力的な住まいとして生き返らせることができるのです。

リノベーションマンションのメリット

リノベーションマンションには次のようなメリットがあります。

価格がリーズナブル

リノベーションマンションは、周辺の新築マンションよりも比較的リーズナブルな価格で販売されるのが大きなポイントです。

新築マンションを購入するよりも費用を抑えて、新築と同等の内装仕様の物件を手に入れることができます。

立地にこだわって探せる

限られた中から選ぶ新築マンションと違って、物件の選択肢が多いのがリノベーションマンションの特徴です。

希望のエリアや立地条件で、予算に合う物件を見つけやすいのもメリットです。

即入居できる

中古マンションを購入して自分でリノベーション(リフォーム)をすると、打ち合わせから工事、諸手続きなどで完了までに数ヶ月かかってしまうこともあります。

リノベーション済みのマンションなら、契約後すぐに入居することが可能です。

資金計画も立てやすい

中古マンションを購入してからリノベーション(リフォーム)する場合は、住宅ローンの他に金利の高いリフォームローンを組む必要があることも考えられます。

すでにリノベーションされた物件なら、住宅ローンだけで済ませることができます。

おわりに

ここでは、リノベーションマンションの基礎知識についてご説明しました。

リノベーションマンションには多くのメリットがあります。物件購入の際には、ぜひ一度検討してみてくださいね!

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。