\ フォローしてね /

意外と簡単!「スプーン曲げ」のやり方

このライフレシピのもくじたたむ

今回は、最も基本的なスプーン曲げの方法を説明します。

ほかにも「手品」に関するこちらのハウツーもチェック!
簡単!手品・マジックのハウツーまとめ

方法

STEP1:スプーンを持つ

まずは、スプーンの持ち方です。裏側を手前にして、首の部分を親指と人差し指で持ちます。

STEP2:スプーンの下を小指で押さえる

では、スプーンを曲げます。

スプーンの下の方を小指でおさえたら、

STEP3:スプーンを曲げる

スプーンの頭を持って手前に曲げます。

意外と簡単に曲がります。曲がりにくい場合は小指だけでなく薬指や中指も使っておさえてしまっても構いません。

何度か練習して、「曲げやすいポイント」を探しましょう。

うまく見せるコツ

スムーズに曲げられるようになったら「いかに力を入れていないように見せるか」を意識しましょう。力を入れるときの変化と言えば、

  • 息が止まる
  • 表情がこわばる

などがあります。

息を吐きながらリラックスしてやるだけでも、力づくで曲げている感じではなく「不思議な感じ」が出るようになります。

おわりに

最初のうちは力が入っている感じ出てしまいますが、「ふにゃっ」と曲げられるように練習を積んでいきましょう。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。