1. 暮らし
    2. 2枚重ね!ソファの汚れを防止する方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    2枚重ね!ソファの汚れを防止する方法

    ソファは家族みんながくつろぐ場所です。だからこそ、いつもきれいにしておきたいですよね。

    ここでは、筆者が実践しているソファの汚れを防止する方法をご紹介します。

    汚れ防止対策に必要な道具

    • ソファ専用カーバー
    • マルチカバー
    • 安全ピン

    カバーを2枚重ね!

    筆者の家では、カバーを2枚使って汚れを防止しています。カバーを2枚使うのには以下の利点があります。

    汚れを徹底ブロック

    2枚重ねることで、ジュースなどの液体汚れもソファに染みません。

    ズレを防止

    皮のソファに布のカバーをかけると滑ってずれてしまいます。2枚のカバーを使用することによって、布同士が摩擦でずれにくいです。

    洗濯しやすい

    普段の洗濯は、上の1枚だけで十分きれいになります。市販のソファカバーは外すときに手間がかかるので、上にマルチカバーを重ねて着けることで、取り外しやすく洗濯しやすくなります。

    具体的な手順

    これが基本の状態です。

    STEP1:ソファカバーをかける

    市販されているソファカバーをかけます。

    STEP2:マルチカバーをかける

    ソファカバーの上から、マルチカバーをかけます。

    STEP3:安全ピンで留めて完成!

    余った布は、安全ピンで留めます。

    小さいお子さんがいる場合は、安全ピンで留めた部分を壁側にして、子どもが触れないように隠すなどの配慮が必要です。

    汚れ防止のポイント

    ソファを購入したら、すぐに行いましょう。洗濯は、月に1度の頻度で行うと清潔な状態が保てます。

    汚れたら小まめに洗濯することと、家族にソファの上ではこぼれやすい食べ物を食べないように注意しておくことも大切です。

    おわりに

    筆者の家では、2歳になる子どもがいるため、食べこぼしやクレヨンでいたずらされたりとソファが汚れやすいです。カバーを2枚にしたお陰で簡単に洗濯もでき、清潔な状態が保てています。

    簡単な方法ですので、ぜひお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人