1. 料理
    2. 余ったお餅を揚げるだけ!簡単おかきの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    余ったお餅を揚げるだけ!簡単おかきの作り方

    これぐらいは食べるだろうと、ついつい多く買ってしまいがちな正月用の切り餅。余ったものを切って油で揚げるだけの簡単おかきの作り方をご紹介します。

    材料(作りやすい分量)

    • 切り餅・・・1個~適宜
    • 揚げ油・・・適宜
    • 塩・・・適宜
    切り餅は乾燥した物を使って下さい。市販の固い切り餅であれば、天日に半日、又は室内に一日程度放置したものを使って下さい。

    作り方(調理時間:約10分)

    STEP1:切り餅を切る

    切り餅1つを約10~12等分程度の大きさに切ります。

    揚げると倍ぐらいの大きさになります。お好みで適当に切ってOKですが、あまり大きすぎると揚げる際に中身がはぜやすくなります

    STEP2:油で揚げる

    180度に熱した油に、鍋の容量に対して余裕を持って切り餅を入れます

    一度に沢山いれすぎると、膨らんでくっつきやすくなります。

    中火で約3~4分程度、菜箸等で全体を泳がせるようにしながら揚げます。

    1.5~2倍程度に膨らんで、こんがり焼き色が付いたらOKです。

    中のお餅がはぜることがありますので、火傷に充分注意してください!

    完成!

    お好みで、岩塩を振って完成です!

    熱々のうちは歯にくっきやすいです。しばらく冷まして粗熱が取れると、サックリした「おかき」になります!

    おわりに

    お餅がカビてしまうなんていう悲しい事になる前に、ぜひ、余っていたらお試し下さい!手軽なおやつとして美味しく食べられます。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人