\ フォローしてね /

冷蔵庫にある残りものを使おう!簡単レタスチャーハンの作り方

冷蔵庫の残りものでお手軽チャーハンが出来ました!仕上げにはレタスを加え、シャキシャキの食感を楽しむことができます。

ここでは冷蔵庫にあるもので作る「簡単レタスチャーハン」の作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • 白いご飯・・・茶碗2杯強
  • レタス・・・葉1枚
  • 人参・・・2cm
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • ウインナー・・・2本
  • サラダ油・・・小さじ2
  • 塩コショウ・・・少々
  • 鶏ガラスープの素・・・大さじ1と1/2
  • 醤油・・・大さじ1
  • ゴマ油・・・小さじ1/2

作り方(調理時間:15~20分)

STEP1:具材を炒める

玉ねぎ、人参はみじん切り、ウインナーは5mm幅に切ります。フライパンにサラダ油を熱し、具材を入れ弱火~中火の間で1分ほど炒めます。

STEP2:ご飯を加える

STEP1の玉ねぎがしんなりしたら、ご飯を加えます。ご飯をヘラでほぐしながら、中火で1分ほど炒めます。

STEP3:調味料を加える

弱火にし、STEP2に塩コショウをします。

鶏ガラスープの素を加えます。

ごま油を加え調味料がご飯に混ざるように、ご飯をほぐしながら、炒めます。

STEP4:醤油を加える

STEP3に醤油を加え、強火にし、フライパンを揺すりながらパラパラになるまで、炒めます。

STEP5:レタスを加える

STEP4にひと口サイズに手でちぎったレタスをSTEP4の中に加え、サッとまぜ火を止めます。

レタスを加えてからは、じっぐりではなくサッと炒めるだけでいいです。

STEP6:完成!

器に盛ります。完成です!

さいごに

簡単に作ることができますので、ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。