1. 暮らし
    2. 箸を使って!泡立て器を代用する方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    箸を使って!泡立て器を代用する方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    ホットケーキやお好み焼きを作るとき、卵を泡立てたいとき、泡立て器があると簡単に混ぜたり泡立てることができます。しかし、野外でのバーベキューや友人の家などで泡立て器がない場合は困ってしまいますよね。

    ここでは、筆者がオススメする泡立て器に代用できるアイテムをご紹介します。

    用意するもの

    • 箸:6本
    • 輪ゴム:4本

    泡立て器を箸で代用する方法

    STEP1:箸を重ねる

    まず、2本の箸を先が離れるように重ねます。

    STEP2:輪ゴムで留める

    重ねた箸を、輪ゴムで留めます。

    STEP3:他の箸もゴムで留める

    他の4本の箸も同様に輪ゴムで留めます。

    STEP4:3組の箸を束ねる

    3組の箸を1つに束ね、ゴムで留めます。

    ゴムできつく留めてください。

    作るときのポイント

    色々試しましたが、箸は6本が一番混ぜやすいです。

    輪ゴムは、できるだけきつくしっかり留めてください。ゴムがゆるいと途中で箸がバラバラになって上手く混ぜることができません。

    おわりに

    筆者は、当時泡立て器がなかった彼の家での料理やバーベキュー時など緊急時に使用して、美味しく料理を作ることができました。簡単な方法なのでぜひお試しください。

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人