\ フォローしてね /

たけのこ三昧茶碗蒸しの枝豆あんかけの作り方

枝豆って、塩ゆででも小料理でもおいしいですね。今回はそんな枝豆を脇役にした茶碗蒸しの作り方をご紹介します。

材料(6人分)

茶碗蒸し

  • 卵:3個
  • たけのこ水煮:120g
  • 水:400cc
  • 白だし:50cc
  • 鶏がらスープの素:小さじ3
  • 塩:小さじ1/5
今回、たけのこの水煮は千切りにしてあるものを使いました。

あん

  • 水:300cc
  • みりん:小さじ3
  • 鶏がらスープの素:小さじ3
  • 冷凍枝豆:30さや(60粒くらい)
  • 白だし:50cc
  • 片栗粉:小さじ3
  • 醤油:小さじ2(白醤油なら尚良し)

作り方

STEP1:枝豆を茹でて豆を取り出す

鍋の沸騰したお湯に冷凍状態の枝豆を入れて強火で3分茹でます。

茹で上げた枝豆は、水でサッと熱を取ります。

さやの中から押し出すように豆を取りだします。

STEP2:たけのこの水煮を用意する

たけのこはざるにあけて、軽く洗います。

STEP3:茶碗蒸しの材料を混ぜる

ボウルに卵を割って入れ、水と鶏がらスープの素、白だし、たけのこを入れて、軽く混ぜます。

筆者はコシキやざるでの手間はかけません。まんべんなく混ぜれば大丈夫です。

茶碗に分けて入れます。

STEP4:蒸す

蒸し器に入る分ずつ蒸します。水から蒸し、沸騰したら強火で3分、弱火で8分蒸しあげます。

火を止めてさらに5分蒸し器に入れておきます。

STEP5:あんを作る

鍋に水、鶏がらスープの素、みりん、白だし、醤油を入れて沸騰させます。

片栗粉は小さじ2杯の水で溶いて、鍋に投入します。軽く混ぜたら、枝豆を投入します。

ひと煮立ちさせたらあんの出来上がりです。

STEP6:盛り付けて完成!

蒸し器から取り出した茶碗蒸しは多少大きく膨らんでいますので、スプーンで上をこそいで平らにしましょう。

ここで味見ができます。

あんを上からかければ出来上がりです。あんは冷めるとさらにとろみが出てきます。

お客様用に作る場合

醤油は白醤油が透き通るので、見た目はいいです。茶碗の6分くらいで盛るとおいしそうに見えます。

おわりに

夏は冷ましてから冷蔵庫で冷やすと冷製になります。缶のカニやエビも相性抜群です。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。