1. 料理
    2. バター不使用!レーズン&ヨーグルト入りカップケーキの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    バター不使用!レーズン&ヨーグルト入りカップケーキの作り方

    生地にレーズンとヨーグルトを使った、カップケーキの作り方について説明します。

    バターを使わないのでカロリーが抑えられます。

    材料(直径7センチくらいのカップ12個分)

    • 薄力粉・・・250グラム
    • プレーンヨーグルト(無糖)・・・100グラム
    • 牛乳・・・100cc
    • 砂糖・・・80グラム
    • 卵・・・2個
    • ベーキングパウダー・・・小さじ2
    • レーズン・・・200グラム
    オーブンは180度で予熱しておいてください。

    作り方(調理時間:40分)

    STEP1:薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせておく

    薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせておきます。

    STEP2:卵と砂糖を混ぜる

    別のボウルに卵と砂糖を入れ混ぜます。

    STEP3:牛乳とヨーグルトを加える

    STEP2のボウルに牛乳とヨーグルトも加えて混ぜます。

    STEP4:薄力粉を加える

    ボウルに混ぜ合わせた薄力粉とベーキングパウダー(STEP1)を加えて、ダマがなくなるまでしっかりと混ぜます。

    STEP5:レーズンを加える

    最後にレーズンを加えて混ぜます。

    STEP5:カップに生地を入れて、オーブンで焼く

    カップの7~8分目まで生地を入れて、180度のオーブンで25~30分焼きます。

    STEP6:完成!

    竹串などを刺して、生地がついてこなければOKです。

    ふんわり仕上げるコツ

    ふんわり仕上げるコツは、STEP1で最初に薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせておくことです。

    バターを使っていないので、冷えると少し硬くなってしまいますが、電子レンジで温めればふわふわ感が戻ります。

    さいごに

    レーズンをたっぷり入れているので、生地は甘さ控えめにしています。おやつや朝食におすすめです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人