\ フォローしてね /

子どもも大好き!コーン入り筍ごはんの作り方

今回は筍の水煮を使った、コーン入り筍ごはんの作り方について説明します。

筍ごはんに甘いコーンも加えて、子どもも食べやすいようにしました。

材料(5合分)

  • 筍水煮・・・300グラム
  • 米・・・5合
  • コーン(冷凍可)・・・100グラム
  • 人参・・・1/2本
  • 油揚げ・・・2枚
  • ☆白だし・・・大さじ4
  • ☆醤油・・・大さじ4
  • ☆砂糖・・・大さじ3
  • ☆酒・・・大さじ4
  • ☆塩・・・小さじ1
  • ☆水・・・1.5カップ

作り方(調理時間:60分以上)

STEP1:米を洗う

米を洗って水は捨てておきます。

STEP2:具材を切る

筍は食べやすい大きさで薄切りにします。人参と油揚げは細切りにします。

STEP3:具材を煮込む

☆印の調味料(&水)と具材をすべて鍋に入れて10分以上煮ます。初めは強火で煮て、沸騰したら弱火にしてください。

冷凍コーンを使う場合は沸騰するまでに時間がかかるので、少し長めに火にかけてください。

STEP4:具材と煮汁を分ける

煮た後は、ボウルにざるを重ねて鍋の中身をこぼし、具材と煮汁に分けます。

STEP5:米を入れた釜に煮汁を入れる

洗った米を入れた釜の中に、まず煮汁を入れます。次に5合の目盛までくるように水(分量外)を足します。

STEP6:具材を入れて炊く

煮込んだ具材を入れたら、通常通りに炊飯器で炊きます。

STEP7:完成!

炊き上がったら完成です。

作るときに注意すること

具材と煮汁を分けるときに、煮汁を捨ててしまわないように注意してください。

ご飯の味付けに使用しますので、必ず捨てずにボウルに移しましょう。

さいごに

市販されている筍の水煮を使えば簡単に筍ごはんができます。

筍の旨味と、コーンの甘さが味わえる炊き込みごはんです。子どもから大人までおいしく食べられますので、ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。