\ フォローしてね /

アボカド&エビのせ!飾りいなり寿司のつくり方

アボカドとボイルエビを、いなり寿司の上にトッピングをしました。カリフォルニアロールならぬカリフォルニアいなり寿司?の完成です!

いなり寿司とアボカド??と驚かれるかと思いますが、食べてビックリ!相性抜群です!

ここではアボカド&エビのせ!飾りいなり寿司のつくり方を紹介します。

材料(8個分)

酢飯

  • 白いご飯・・・2合
  • すし酢・・・大さじ4

トッピング

  • いなりお揚げ(市販品でも良)・・・8枚
  • アボカド・・・1/2個
  • アボカドにかけるレモン汁・・・小さじ1~2
  • ボイルエビ・・・16尾
  • レモン・・・1/3個
  • マヨネーズ・・・大さじ1

作り方(調理時間:60分)

STEP1:酢飯を作る

温かいご飯を用意し、すし酢を回しかけたら、切るように混ぜ合わせます。うちわ等で、あおいで粗熱をとります。

冷たいご飯だと酢が染みこまないので、冷ご飯の時は必ずレンジで加熱するなどしましょう。

STEP2:アボカドを切る

アボカドは種と皮を取り、レモン汁を全体にかけます。半分に切り、幅1cm位に切ります。

アボカドを半分に切る場合は、種に当たるまで包丁の刃を入れ、種にそいながら、包丁を一回りさせアボカドをひねると、二つに分かれます。種は包丁の角を使って種をひねる様にまわすと綺麗に取れますよ。
アボカドにレモン汁をかけると時間が経っても変色しずらくなります。

STEP3:詰める

いなりのお揚げを用意し、両手で挟む用に手で押さえながら汁気を切ります。寿司飯を俵型に握っておいて、お揚げを破らないように広げ詰めます。酢飯は揚げの上まで詰め込まず、1cm位残し中に折りたたみましょう。

STEP4:エビをのせる

STEP3の上に殻をむいたエビをのせます。

STEP5:アボカドとレモンをのせる

STEP4にSTEP1のアボカドをのせ、その上にマヨネーズ少しのせます。薄切りにしたレモンを、エビとアボカドの間に入れます。

完成

STEP5に刻み海苔をのせます。完成です!

上手に作るためのポイント

酢飯を揚げに詰める時は、破けない様に気をつけましょう。

さいごに

アボカド&エビのせ!飾りいなり寿司のつくり方いかがでしょうか?彩り良くしあがりました。おもてなしメニューに用意すると、テーブルが華やかになります。

是非お試しください!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。