\ フォローしてね /

夜景や夕陽が美しい!大阪府の泉南・泉佐野エリアの楽しみ方

筆者は泉南在住ですが、地元の良さを見直そうということで宿泊旅行をしてきました。今回は大阪南部(泉南・泉佐野エリア)のおススメスポットをご紹介します!

大阪府旅行の詳細

2012年12月に、職場の同僚と1泊2日の日程で出かけました。宿泊先は、犬鳴山温泉にある『み奈美亭』で、バスや電車を使って移動しました。大阪南部の泉南や泉佐野などのエリアを旅して、温泉に入ったり、アウトレットモールでショッピングを楽しんだりしました。

泉南・泉佐野エリアの思い出~観光スポット編~

りんくうプレミアム・アウトレット

関西空港対岸の、マーブルビーチの近くにある大型アウトレットモールです。アメリカの港町をイメージしたリゾート感あふれる街並みに、150もの人気ブランドが勢揃いしています。

昨年(2012年)の夏に拡張工事を終えて、さらにスケールアップしました!ここだけで、ショッピングからグルメまで幅広く楽しめます。

近隣施設の『りんくうプレジャータウン シークル』には、りんくうの星という大観覧車があり、夜はライトアップされていてとても綺麗でした(最初の写真参照)。

せんなんわくわく広場 サザンぴあ

マーブルビーチからさらに南下したところにある、サザンビーチに隣接した施設です。

玉ねぎや水ナスなどの地元の特産品を加工した商品が取り揃えられた直売所や、名物穴子丼が味わえる岡田浦漁港直営のレストランなどがあります。

毎朝、周辺の農家から出荷される新鮮な野菜を求めて、地元の人たちもたくさん来ていました。

泉南・泉佐野エリアの思い出~温泉編~

犬鳴温泉郷の山乃湯

泉佐野市の山手にある犬鳴山温泉は、実は大阪府で唯一の温泉郷です。筆者は宿泊先の『み奈美亭』でももちろん温泉を満喫したのですが、他の施設もいくつか巡ってみて、一番泉質が素晴らしいなと思ったのが山乃湯でした。

湯の花の量がすごくて、入る前からテンションアップ!周囲の温泉宿は、ここから引湯しているらしく、温泉の成分はやっぱりここが一番濃く感じられました。

小さくて極めてシンプルな造りの浴槽ですが、このシンプルさに極上の贅沢が詰まっているようで心からくつろげました。

泉南・泉佐野エリアの思い出~グルメ編~

『イタリア物語ふく井』の牛すじ肉のバジルトマトソースパスタ(1090円)

南海電鉄泉佐野駅前の商店街にある生パスタ専門店です。ナス、さつまいも、インゲン、かぼちゃなど地元泉州で採れた野菜がゴロゴロ入っていて、栄養満点!

打ちたての生パスタはもっちりしていて、濃厚なバジルトマトソースの旨みをよく吸い込んでいました。トロトロに煮込まれた牛すじも、ほっぺたが落ちそうな美味しさでした。

お店の地図は、こちら

泉南・泉佐野エリアのよかったところ

りんくう周辺は夕陽や夜景がきれい!

りんくうタウン駅周辺は景観の整備が進んでいて、美しい夕陽や夜景を堪能できました。

今回は行きませんでしたが、筆者がよく利用する『イオンモールりんくう泉南』のサンセットテラスからの眺望は、“日本の夕陽百選”にも選定されているそうです。

泉南・泉佐野エリアのイマイチだったところ

休日のアウトレットは混雑

拡張工事でより訪れる人が増えたため、休日のりんくうタウン駅周辺は“アウトレット渋滞”ができていました。

泉南・泉佐野エリアを旅行する人に向けてアドバイス

犬鳴温泉には、犬鳴渓谷などハイキングコースがあるので、時間にゆとりがあるのであればそちらにも足を運んでみるといいと思います。運動後の温泉は格別ですよ。

また、このエリアは海に臨んでいるため、佐野漁港、田尻漁港、岡田浦漁港など漁港がたくさんあります。どこも新鮮な魚介類を安く売っていたり、美味しい食堂があったりするので、漁港めぐりをするというのも楽しいと思いますよ!

おわりに

今まで気付かなかった地元の魅力をいっぱい再発見できて、筆者にとって大満足の旅となりました。皆さんにもたくさん来ていただけるととても嬉しいです!

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。