1. 料理
    2. 少ない具材でもおいしい!パラパラのキムたくチャーハンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    少ない具材でもおいしい!パラパラのキムたくチャーハンの作り方

    チャーハンの具材にキムチとたくあんを使った「キムたくチャーハン」の作り方について説明します。

    具材はキムチとたくあんと卵のみですが、キムチとたくあんの旨味がつまったおいしいチャーハンが簡単にできます。

    材料(1人分)

    • ごはん・・・茶碗1杯分
    • キムチ・・・70グラム
    • たくあん・・・50グラム
    • 卵・・・1個
    • 中華だし(または鶏がらスープの素)・・・小さじ1
    • 醤油・・・小さじ1/2
    • サラダ油・・・適量
    • ごま油・・・小さじ1

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:キムチとたくあんを細かく切る

    ごはんに混ざりやすいように、キムチとたくあんを細かく切ります。

    STEP2:炒り卵を作る

    温めたフライパンにサラダ油をひき、中火にして溶き卵を入れます。

    卵が固まってきたらかき混ぜて、炒り卵を作ります。

    STEP3:キムチとたくあんを加える

    キムチとたくあんを加えて、中火で2分ほど炒めます。キムチとたくあんが温まればOKです。

    STEP4:ごはんとごま油を入れる

    ごはんを入れて上からごま油をかけたら、中火でサッと具材と混ぜ合わせます。

    STEP5:中華だしを入れる

    そのまま中火で中華だしを入れて、またサッと混ぜます。

    STEP6:醤油を入れる

    中火のまま、最後に醤油をフライパンの鍋肌に流し入れて、サッと混ぜ合わせます。

    STEP7:完成!

    器に盛り付けて完成です。

    上手に作るためのポイント

    STEP4でごはんとごま油をまぜることでパラパラのチャーハンに仕上がります。

    STEP6で醤油を鍋肌に流し入れることで、香ばしさが際立ちます。

    さいごに

    今回は辛さを抑えてある和風のキムチを使っています。辛すぎないキムチであれば、子どもでもおいしく食べられます。

    キムチとたくあんの旨味がつまった、簡単でおいしいチャーハンです。ぜひお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人