1. 料理
    2. パプリカと豚肉のさっぱりニンニク炒めの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    パプリカと豚肉のさっぱりニンニク炒めの作り方

    お弁当の赤のおかずにピッタリなパプリカと豚肉の炒め物を作りました。

    下味をつけてから炒めるのがポイントです。

    材料(1人分)

    • 豚こま肉:80g
    • (A)砂糖:小さじ1
    • (A)酢:小さじ1
    • (A)酒:小さじ1
    • (A)ごま油:小さじ1
    • (A)おろしにんにく:1/2片
    • 片栗粉:小さじ1
    • 赤パプリカ:50g
    • 玉ねぎ:1/3個
    • 酒、醤油:各大さじ1/2
    • 塩:ひとつまみ
    • サラダ油:適宜

    作り方(所要時間:10分)

    STEP1:豚肉に下味をつける

    小さなボウルに(A)を合わせ、豚肉と片栗粉をもみこみます。

    下味をもみこんですぐに調理して大丈夫です。また、味をつけてから2日ほど日持ちしますので、豚肉が余ってしまったというときにとりあえず下味をつけておくという方法もあります。

    STEP2:野菜を切る

    パプリカと玉ねぎはそれぞれ1cm幅に切ります。

    STEP3:玉ねぎを炒める

    フライパンにサラダ油を熱し、中火で焦げないように1分ほど玉ねぎがしんなりするまで炒めます。

    STEP4:豚肉を加える

    さらに、そのまま中火で豚肉を加え1~2分炒めます。

    STEP5:パプリカを加える

    中火で豚肉の半分くらいに火が通り、まだ生の部分があるくらいの状態になったら、パプリカを加え炒めます。

    STEP6:味つけをする

    豚肉に火が通ったら、弱火にし酒、醤油を加えます。再び中火にし全体に醤油が絡んだら塩で味を調えます。

    STEP6:完成!

    器に盛り付けて完成です。

    おわりに

    最初に豚肉を塩気のない調味料でもみこむことで、肉が柔らかくしっとり仕上がります。

    お弁当用にするときは下味までを前の晩に済ませておくととても便利です。炒める野菜はその時々で変えて作ってみてくださいね。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人