1. 料理
    2. レンジで簡単!材料二つで照り焼きソースを作る方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    レンジで簡単!材料二つで照り焼きソースを作る方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    料理をあまりしたことがない人でも、家にある材料で簡単にテリヤキソースを作ることが出来る方法をご紹介します。

    必要な材料

    • 砂糖 大さじ1
    • 醤油 大さじ2
    • 小さ目の耐熱容器
    • ラップ
    この分量で、出来上がり量は18g(大さじ1)程度になります。

    作りかた

    STEP1

    耐熱容器に砂糖と醤油を分量通り入れて、スプーンでかき混ぜます。

    STEP2

    器にラップをふんわりとかけ、レンジで加熱します。

    600Wに対して1分ほどの加熱です。

    STEP3

    レンジから取り出したら、ラップを外してよくかき混ぜます。

    まだ砂糖が溶けきっていないようならもう20~30秒加熱してください。

    器が熱くなっているので、やけどに気をつけてください。

    これで完成となります。粗熱が取れると、トロッとしたソースになります。

    ポイント

    照り焼きソースは、簡単な物ではありますが、好みによって砂糖と醤油の配合を変えることで、甘さを調節することが出来ます。

    このレシピでは砂糖:醤油=1:2となりますが、これでも随分甘い照り焼きソースが出来ます。もう少し甘さを控えたいと思われる方は、砂糖を大さじ1/2に抑えるなど、自分で配合を調節してみてください。

    自分の好みにぴったり一致する照り焼きソースが簡単に出来るはずです。

    照り焼きソースをこのように作った後は、目玉焼き丼やロコモコ丼の上にかけたり、サンドウィッチのソースにすることもできます。

    おわりに

    いかがでしょうか。砂糖と醤油のみで作る簡単照り焼きソースをご紹介しました。是非お試しください。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人