1. 料理
    2. 豚軟骨で実践!煮込みの方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    豚軟骨で実践!煮込みの方法

    煮込みとは時間をかけて煮る調理法のことです。ただ煮ただけでは柔らかくならなかったり、味がしみなかったりする場合に用いることが多い調理法。

    今回は豚軟骨を使った煮込みの方法を紹介します。

    材料(2人分)

    • 豚軟骨 250グラムくらい
    • 和風だしの素 大さじ1
    • 砂糖 大さじ2
    • 紅ショウガ お好みで

    作り方(調理時間:2~3時間)

    STEP1:下ゆでする

    豚軟骨をたっぷりのお湯で5分くらい下ゆでします。

    豚肉の余分な脂や臭みを抜くために下ゆでを行います。

    STEP2:煮込む

    鍋の湯を捨てて、豚軟骨、だしの素、砂糖を入れたら、軟骨がつかる程度の水を入れて、中火にかけます。沸騰してきたら弱火にしてコトコトと2~3時間くらい煮込んでいきます。

    STEP3:途中様子を見る

    柔らかくなる前に水分が足りなくなったら、随時水を足すようにしましょう。

    完成!

    柔らかく煮えたら完成です!

    著者は軟骨のコリコリが少し残るくらいが好きなので2時間くらい煮込みました。もっと柔らかくしたい場合は時間をのばしましょう。

    さいごに

    今回は沖縄のソーキをイメージした煮込みを作りました。酒や醤油を加えると和風の煮込みになります。

    かたいお肉もことこと煮ることで柔らかくなり、おいしく食べることが出来ます。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人