\ フォローしてね /

すぐに料理に使える!ほうれん草の切り方

おひたしや炒め物など、すぐにほうれん草が使えるように切っておく方法をご紹介します。

用意するもの

  • 塩:ひとつまみ
  • 水:鍋いっぱい

ほうれん草の切り方

STEP1 洗う

ほうれん草を水で洗います。一株ずつていねいに土を落とします。

根元には土が多くついているので、特に念を入れて洗います。

STEP2 ゆでる

鍋にたっぷりのお湯をわかし、沸騰したら塩をひとつまみ入れます。ほうれん草は、根元を下にしてお湯に入れます。

ゆで時間は30秒程度。全体がお湯に浸かって、鮮やかな緑になったら火を止めます。

STEP3 水気を切る

茹でたほうれん草はすぐに冷水にとります。

ほうれん草の向きを揃えて、手で絞るようにして水気を切ります。

STEP4 切る

根元を0.5cm〜1cm程度ざっくり切り落として捨てます。

その他の部分を食べやすい大きさに等分して切ります。

おわりに

洗う、茹でる、切るだけの単純作業なのでとても簡単です。茹で時間も短いのであっという間に完成します。

切る時は、長さを揃えておくと料理に使用する際に便利ですよ。ぜひお試しください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。