\ フォローしてね /

4つのステップでらくらくキレイ!ワイシャツのアイロンのかけ方

著者が自分でアイロンをかけるようになって早数年。

めんどくさがり屋の著者は、手間取っていたアイロンがけも、今では早くきれいに仕上げられるようになりました。そのシンプルなやり方を紹介します。

用意するもの

  • アイロン
  • アイロン台

ワイシャツのアイロンのかけ方

この番号の通りにかけていきます。

STEP1:襟元と袖元をかける(①②)

この2か所は生地が固めなので、この後別の部分にアイロンをかけていってもしわになりにくいです。なので始めにかけます。

STEP2:片方の袖をかける(③)

片方の袖にアイロンをかけていきます。

STEP3:前身ごろ~後身ごろ~前身ごろをかける(④)

ボタンの間もしっかりかけます。

画像のように、一周するように何回かに分けてアイロンをかけていきます。

アイロンをかけた部分を奥へ置いていくようにするとしわを作らずに済みます。

STEP4:もう片方の袖をかける(⑤)

STEP2の袖でない方の袖にアイロンをかけます。

更にかけきれなかった部分をかける

背中の上の部分など、かけにくかった場所があれば最後にかけます。

注意すること

普段、著者は温度を「中」でやっていますが、絹など、生地によっては「弱」を推奨していたり、逆に「強」でしないとしわが伸びなかったりすることがあります。

やみくもにやらず、取扱表示を見てください。

おわりに

  • しわになりにくい部分は先にかける
  • 広い範囲をかけるときは近い場所から順にかけていく
  • シャツを大きく動かさない

の3点を抑えれば、簡単にアイロンをかけることができるのでぜひやってみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。