\ フォローしてね /

男子も満足!強力粉で作るチーズ入りホットケーキボール

はじめに

コロコロ丸い形は、作るときからやさしい気持ちになりますね。でも子供の食べる早さに、焼くのが追いつかなくなることも・・・。

工夫しているポイント

あえて手軽なホットケーキミックスではなく、強力粉だけの配合で作ってみました。すると、もっちりしてちょっと噛みごたえのあるホットケーキボールになりました。チーズを入れると、さらにお腹にたまる感じで、男子も満足してくれるおやつです。

材料(40個分)

  • 強力粉 150グラム
  • ベーキングパウダー 8グラム
  • 砂糖 50グラム
  • 卵 2個
  • 牛乳 100ml
  • キャンディタイプのチーズ 20個

チーズ入りホットケーキボールの作り方(調理時間:20分)

STEP1:チーズを切る

チーズを半分に切ります。

使用したチーズは1個5グラムのもので、そのまま入れると大きいため切っていますが、もっと小粒のものなら切らなくても大丈夫です。

とろけるタイプのチーズでは、あまり味がしません。固形タイプをお勧めします。

STEP2:粉類を混ぜる

ボウルに、強力粉とベーキングパウダーを入れ、泡立て器で混ぜ合わせます。

STEP3:卵を溶く

別のボウルに、卵を溶きます。

STEP4:砂糖を混ぜる

卵のボウルに、砂糖を入れ、混ぜ合わせます。

STEP5:牛乳を入れる

さらに牛乳を入れて、混ぜ合わせます。

STEP6:全部を混ぜ合わせる

粉類のボウルに、STEP5のボウルの中身を入れます。

STEP7:生地の完成

泡立て器で、だまがなくなる程度に混ぜ合わせたら、生地の完成です。

STEP8:生地を流し入れる

適温に熱したたこ焼き器に、生地を8分目まで流し入れます。

筆者の場合、グリル鍋に付属のたこ焼きプレートを使用して、200℃の設定をし、プレートは油不要の加工なので油を塗っていません。お手持ちのたこ焼き器の使用状況に合わせて、設定してください。
チーズが入り、生地も膨らむので、8分目くらいに留めておきます。穴と穴の途中で生地がこぼれても、ひっくり返すときに入れ込むことが出来るので大丈夫です。

STEP9:チーズを入れる

一つ一つにチーズを入れていきます。

固まり出すとチーズが浮いた状態になり、ひっくり返したとき生地でくるむことが出来ないので、すぐに入れてください。でも、そんな風に入りきらずに焦げたチーズも美味しいので、最後に焼くときはわざとやってみてもいいですね。

STEP10:ひっくり返す

表面がぷつぷつし始めたら、竹串でひっくり返していきます。全体に丸くなり、焼き色がついたら出来上がりです。

完成!

強力粉で作るともっちり感があり、腹持ちも良いようです。刻んだハムを加えると、さらに大満足のおやつになります。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。