\ フォローしてね /

手羽元と大根のピリ辛煮の作り方

鶏の手羽元と大根に鷹の爪を入れて、味にアクセントをつけました。ちょっとピリ辛の「手羽元と大根のピリ辛煮」の作り方を紹介します。

材料(4人分)

  • 鶏の手羽元 12本
  • 大根 小1本(600g)
  • 鷹の爪 2本
  • 水 4カップ
  • 和風だしの素 6g
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 塩 小さじ1
  • しょうゆ 大さじ4

作り方(調理時間:30分)

STEP1:大根を切る

大根は2cm幅の輪切りにして皮を剥きます。

STEP2:鷹の爪の種を取る

鷹の爪は種を取り小口切りにします。

STEP3:手羽元を鍋に入れる

圧力鍋の底に手羽元を敷き詰めるように入れます。

STEP4:大根、調味料を入れる

手羽元をの上に大根を入れ、水、和風だしの素、酒、みりん、しょうゆ、塩、鷹の爪を入れます。

STEP5:加圧する

蓋をして強火にかけ、沸騰したら弱火にして10分加圧します。その後、自然冷却します。

完成!

蓋が開けられるようになったら完成です。

さいごに

圧力鍋で煮てあるので、短時間で手羽元の肉も柔らかくなっています。ちょっとピリ辛で、ご飯のおかずにはもちろん、お酒のつまみにもおすすめです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。