\ フォローしてね /

意外な組み合わせでも爽やかな「緑茶サイダー」の作り方

地サイダーが話題となっていたときに、緑茶のサイダーを見かけたので自分で作ってみました。筆者はサイダーを使いましたが、サイダーの味が気になる場合は炭酸水で作ると良いと思います。

材料(1人分)

  • お湯:90cc
  • 緑茶:茶さじ2杯程度
  • サイダー(炭酸水):100cc
  • 氷:適宜
  • 砂糖など(炭酸水を使う場合、甘みが欲しいときにお好みで)

作り方

STEP1:グラスに氷を入れる

グラスに氷を入れます。

STEP2:緑茶を注ぐ

緑茶を急須で濃い目に出して、氷を入れたグラスに注ぎます。

必ず耐熱ガラスのグラスを使ってください。

STEP3:サイダーを注ぐ

緑茶がよく冷えたらサイダーを注ぎます。氷が全部溶けてしまった場合は、もう少し氷を足します。

STEP4:完成

完成です!

上手に作るためのポイント

お茶が温かいとあまり美味しく出来ません。氷を多めに入れて冷たくしてください。

サイダーを入れる場合は、サイダーを多めにして緑茶の味がほんのりとつくくらいが美味しいと思います。炭酸水を入れる場合は、緑茶を濃い目にしてもよいでしょう。

さいごに

シュワシュワした緑茶サイダーが簡単に作れます。緑茶とサイダーの割合はお好みで調節してみてくださいね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。