1. 料理
    2. ピリ辛が癖になる!ピリ辛タレの湯豆腐の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ピリ辛が癖になる!ピリ辛タレの湯豆腐の作り方

    豆腐にしめじを加えて湯豆腐を作りました。ラー油入りのチョッピリ辛いタレが、お勧めですよ!

    ここではピリ辛タレの湯豆腐の作り方を紹介します。

    材料(2人分)

    • 木綿豆腐・・・1丁
    • ブナしめじ・・・1/2パック
    • 白ダシ(白ダシが無い場合は顆粒ダシで良い)・・・小さじ2

    タレ

    • 小葱・・・2本
    • 白炒りゴマ・・・小さじ1/2
    • 〔A〕醤油・・・大さじ3
    • 〔A〕みりん・・・大さじ1
    • 〔A〕酒・・・大さじ1
    • 〔A〕白ダシ・・・小さじ1
    • 〔A〕ラー油・・・10滴

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:豆腐を切る

    豆腐は8等分に切ります。

    STEP2:鍋に出汁を入れる

    鍋を用意し、水を鍋の7分目くらいまで入れ中火をかけます。

    STEP3:具材を加える

    STEP2が沸いたら、下の部分を切り落とした、しめじを入れ1分位弱火で煮ます。

    STEP4:豆腐を加える

    STEP3にSTEP1の豆腐を加え沸騰しないように、静かに弱火で3~5分煮ます。

    STEP5:タレを作る

    タレの〔A〕の材料をボールにあわせ、500wのレンジで30秒加熱します。

    次にラー油を加え混ぜます。

    千切りにしたネギと、白ゴマを加え混ぜます。

    完成

    STEP4の豆腐がぐらぐらと揺れてきたら、食べごろです。熱々豆腐の上にタレをたっぷりかけて召し上がれ!

    上手に作るためのポイント

    豆腐は煮立たないように、ゆっくり煮るのがポイントです!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人