\ フォローしてね /

元SHOP店員オススメ!洗濯物をたたんでしまう時の時短テクニック

毎日の家事の一つでもあるお洗濯。キレイになって嬉しい半面、たくさんある洗濯物を見ると溜め息さえ出てしまいますよね・・・。

しかし、時間がかかり大変だった洗濯物をたたむという作業が、服屋さんで働いてから2倍3倍早くなりました!

今日はその服屋さんで習得したTシャツを早くたたんで、すぐ収納できるコツを紹介させていただきたいと思います!

時短テクニックのやり方

座る時間がもったいない!立って事を済ましてしまいましょう!

ベランダで服をたたんで、すぐ収納できる状態にすれば、かなりの時短になります。

STEP1:Tシャツの左袖からたたむ

まず、右手でTシャツをおさえて、左手で襟の端に沿って縦にたたみます。

STEP2:右袖をたたむ

次は、左手でたたんだ左袖をおさえて、右手でもまた襟に沿ってたたみこみます。はみだしてしまった右袖は隠れる様に左手で右に折ります。

STEP3:半分にたたむ

お腹側にあるTシャツの表の面を左手ですくいあげるようにたたみましょう。

STEP4:さらに半分にする

右手で半分の位置に手を添えてお腹を膨らますかのようにすればその反動で上からペタンと折り曲がります。

完成

どれくらいの時短になるか

私はこの方法で、Tシャツ1枚で20秒かかっていたのが今では3~5秒でたためてしまえるようになりました!

注意点

ベランダでたたんでそのまま床に置くと、せっかくキレイになった洗濯物が汚れてしまう可能性があります。

ベランダの窓付近にカゴを置いて、たたんだらそのカゴにいれて他の洗濯物とまとめてタンスにいれておくとよいでしょう。

おわりに

名付けて「ワゴンセール方式」です!このたたみ方は早くて無駄なく収納できるのでオススメです。コツを掴めば3秒でTシャツをたためるようになります!

皆さんぜひ試してみてくださいね!

(photo by amanaimages)

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。