\ フォローしてね /

アフターケアで機能長持ち!トレッキング・登山用雨具のメンテナンス方法

折角高いお金を出して、トレッキング・登山用の雨具を買っても、メンテナンスをきちんとしなければその機能は長持ちしません。今回は、それらの雨具のお手入れポイントについて、お話したいと思います!

筆者が持っているトレッキング・登山用雨具

1:レインウェア

ミズノのベルデック製品のセパレート型レインウェアです。

2:登山用スパッツ

バイレスのゴアテックス製品のショートスパッツです。

3:ザックカバー

マウンテンダックスのザックに備え付きのものです。

トレッキング・登山用雨具のメンテナンス方法

使用後のアフターケア

1.ゆるく水を絞った雑巾で泥汚れを落としてから、陰干しをします。

2.乾いたら撥水スプレーをかけておきましょう。

仕上げにアイロンがけをすると、撥水効果が高まります。

汚れが気になるときのケア

最近のレインウェアは洗濯機で丸洗いできる商品が多いので、しつこい汚れや臭いが気になるときは、洗濯機を使いましょう。

1.液体洗剤を使用し、手洗いモードですすぎを多めに設定します。

脱水はNGです!

2.洗濯機のすすぎが終わったら再び水を張り、撥水剤を投入して手洗いモードで5分ほどかくはんします。

3.水気を切ってからハンガーにかけ、陰干しして下さい。

仕上げにアイロンがけをすると、撥水効果が高まります。

メンテナンス・お手入れのポイント

アイロンがけ

低温で当て布をして、アイロンがけしましょう。折り目がつかないように気をつけること!

洗濯機での丸洗い

レインウェアのフードは出し、ジッパーやテープ、ボタンはすべて閉じてから洗濯機に入れましょう。柔軟剤や漂白剤は、使用しないで下さい。

最近のレインウェアは洗濯機で丸洗いできる商品が多いと書きましたが、一部そうでない商品もあるので、必ず製品の洗濯表示を確認しましょう。

おわりに

以上の方法でしっかりお手入れして、自分のトレッキング・登山用雨具を長く愛用して下さいね!

(photo by 足成)
(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。