\ フォローしてね /

いつものいなり寿司に飽きたら!山菜いなり寿司の作り方

山菜ミックスを使って簡単に山菜いなりを作ってみましょう。手順はとっても簡単なのに、いつものいなり寿司よりぐっとレベルアップした感じになります。おもてなしにもいいですよ。

材料(20個分)

  • いなりあげ 20個分(市販のものでOK)
  • 山菜ミックス(山菜の水煮) 1袋
  • すしのこ(粉末すし酢) 大さじ3
  • 米3合
  • 醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 粉末だし 小さじ1

作り方(調理時間:60分)

STEP1:山菜ミックスの下準備

山菜ミックスは水洗いし、ざるに揚げて水切りをしておきます。

STEP2:山菜ご飯を炊く

米3合を研ぎ、3合の水加減より2mm程度下まで水を入れます。みりん、醤油、粉末だしを入れて軽くかき混ぜ、山菜ミックスを上にのせます。

炊飯スイッチを押して、山菜ご飯を炊きます。

STEP3:粉末すし酢を混ぜる

粉末のすし酢を大さじ3混ぜます。米粒をつぶさない様に、全体を切る様に混ぜます。

粉末すし酢はご飯に混ぜるだけで簡単にすし飯ができるので、筆者は常備しています。おすすめですよ。

STEP4:いなりあげに包む

山菜ご飯を俵型に握り、いなりあげに包みます。

上手に作るためのポイント

山菜ご飯を炊く時にしょうゆとみりんで軽く下味を付けておくのがポイントです。下味を付けてからすし酢を加えると、味わい深いすし飯ができます。

さいごに

食卓にいなり寿司がど〜んと乗っていると、気分があがりますね。たくさん作って大勢でワイワイ食べてください。行楽弁当にもおすすめです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。