1. 料理
    2. 砂糖控えめのレーズン入りマドレーヌの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    砂糖控えめのレーズン入りマドレーヌの作り方

    レーズン入りマドレーヌの作り方を紹介します。

    レーズンにも甘みがあるので生地の甘さを控え、甘すぎないマドレーヌに仕上げました。

    材料(約6センチのカップ16個分)

    • 薄力粉・・・100グラム
    • 砂糖・・・50グラム
    • バターまたはマーガリン・・・100グラム
    • 卵・・・2個
    • ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
    • レーズン・・・100グラム
    オーブンを200度で予熱しておきます。

    作り方(調理時間:20~30分)

    STEP1:薄力粉とベーキングパウダーを混ぜる

    薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせておきます。

    STEP2:バターを溶かす

    バターを耐熱容器に入れラップをかけて電子レンジで温めます(600Wで40秒)。

    STEP3:バター・砂糖・卵を混ぜる

    ボウルに溶かしたバターと砂糖と卵を入れて混ぜます。

    STEP4:薄力粉を加えて混ぜる

    STEP3の中に薄力粉を加えて、しっかり混ぜます。

    STEP5:レーズンを加えてカップに入れる

    レーズンを入れて軽く混ぜたら、生地をカップの7~8分目まで入れます。

    STEP6:オーブンで焼いたら完成!

    200度のオーブンで12~13分ほど焼いたら完成です。

    さいごに

    生地を甘さ控えめにしているぶん、レーズンの甘さが引き立つおいしいマドレーヌです。

    作り方はとても簡単なので、お菓子作りが苦手な方にもおすすめです。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人