\ フォローしてね /

ホットケーキミックスで作る!アレンジ可能な可愛いカップケーキ

誰でも簡単にできるカップケーキをご紹介。ホットケーキミックスを使用することで、あっという間にカップケーキの出来上がり。

焼き上がったカップケーキには、クリームやトッピングで可愛く飾り付け!アレンジ次第でとっても可愛いカップケーキが出来上がります。

材料(カップ8個分)

  • ホットケーキミックス:1袋(200g)
  • 卵:M1つ
  • 牛乳:150cc
  • 砂糖:60g
  • レモン汁:小さじ1

作り方(調理時間:30分)

STEP1:混ぜる

牛乳をレンジで600W、1分30秒温めます。その中にレモン汁を加えます。スプーンでくるくるかき混ぜます。

かき混ぜている内に、牛乳がだんだん分離してくるのがわかります。

STEP2:加える

1の中に卵と砂糖を入れかき混ぜていきます。卵がだまにならないようしっかり混ぜます。

STEP3:ホットケーキミックス

さらにホットケーキミックスを入れます。数回に分け入れ、へらで切るように混ぜていきます。

さっくりと混ぜていくことがコツです。少々だまが残っていても、粉が完全に消えていれば大丈夫です。

STEP4:焼く

生地をカップに流し込んでいきます。焼くと膨らむので、8分目を目安に流し込んでください。流し込んだ後、少し高い位置からトントンと落とし生地を平らに整えておきます。

180度で余熱しておいたオーブンに入れ、180度で20分焼きます。竹串を刺したとき、生地が付かなければ完成です。

STEP5:トッピング

焼き上がったカップケーキに着色したクリームや、チョコレートで可愛くトッピングしましょう。海外のようなおしゃれなカップケーキの出来上がりです。

トッピングの方法

海外のカップケーキのようなカラフルで可愛いクリームの作り方を紹介します。

スーパーのケーキ材料のコーナーにある着色料(色粉)を使います。クリームを泡立てる前に、着色料を数滴垂らします。

  • 薄い色に仕上げたい時は1、2滴。
  • 濃い色に仕上げたい時は5滴ほど垂らします。

あとはいつも通りクリームを泡立てます。

スーパーに売っている着色料は赤、黄、青が主流です。オレンジ、緑、紫など変わった色が欲しいときや、より濃く鮮やかな色にしたい時は海外の着色料を仕入れている通販を利用すると良いですよ。

ここから様々な色の着色料を購入できます。
子供に食べさせるときは、食紅、クチナシ、抹茶、ココアなどで代用すると安心ですね。

上手に作るためのポイント

ふんわり焼き上げるために混ぜすぎないことが大切です。サクサクと切るように混ぜることを意識してください。

写真のような状態になれば、だまが多少残っていても問題ありません。

さいごに

混ぜて焼くだけととても簡単なので、お子様と一緒に作ることも可能です。チョコやクリームを乗せたりと、トッピングも一緒に楽しめますね。

また生地にほうれん草やカボチャのペーストを練り込むことで、栄養満点のおやつを作ることも可能です。いろいろアレンジしてみてくださいね。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。