\ フォローしてね /

簡単!ロールケーキを冷凍保存する方法

ロールケーキは、一切れから売っているものもありますが、塊で売っているのもの方が単価が安いなどの理由で、ついついそちらを買うことが多いという方もおられるのではないでしょうか。

一人暮らしをされている方などは、5切れ分にもなるようなロールケーキを一日で食べきることは難しいと思います。

ここでは、残ったロールケーキを冷凍保存する方法をご紹介します。

使用する材料

  • 冷凍用の保存袋
  • ラップ
  • 付箋
  • ペン

保存方法

STEP1

ラップを広げます。

STEP2

ラップの上にロールケーキを乗せます。そのまま、ロールケーキをしっかりと包みます。空気が入らないようにピタッと包んでください。

ロールケーキは一切れずつ包んだ方が良いです。その方が冷凍も解凍も短時間で出来ます。切れていないものは、冷凍する前に切りましょう。

STEP3

保存袋に付箋を貼り、ペンで保存した日付を書きます。

付箋に書くことで、保存袋を再度綺麗な状態で使うことが出来ます。

STEP4

ラップで包んだロールケーキを保存袋の中に入れ、空気を抜きながらチャックをします。

金属のトレイの上に乗せ、冷凍庫にしまいます。

解凍方法

ロールケーキの解凍は、食べたい分だけ冷凍庫から取り出して、常温で1時間ほど置いておくと良いです。夏場はクリームが溶けてドロッとしてしまうので、頃合いを見計らって食べるようにしてください。

賞味可能な期間

ロールケーキの冷凍保存期間は、あまり長くなると霜が着いたりなどして味が落ちることがあるので、長くても10日くらいで食べきるようにしましょう。

その他注意点

冷凍する際は、ロールケーキの上に何かを乗せてケーキを粒際ないように気をつけてください。

おわりに

いかがでしょうか。

焼き菓子は大抵冷凍できますので、解凍してもおいしく食べられるように少々注意しながら冷凍するように心がけましょう。

一度に食べきることを抑制でき、節約にもなりますので、ぜひお試しください。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。